2019年6月14日 (金)

〜雨に誘われて〜

雨の中の二人!橋幸夫さんの懐かしい歌です。

傘をさすほどでもないような雨の夜って私ウロウロしたくなるんです。

先を見るとぼんやり景色が煙っていたりしてね!

もう徘徊していると思われた嫌ですから出かけては行きませんが、お風呂に入る前に外に出たくなった。

懐中電気を片手にスマホで庭の花をパチリ。

Img_0639

もう絶えてしまったと思っていたベルガモットが一輪咲いていました。

私の好きな色です。雨露が小さく光っていいな〜

Img_0640

少しボケてしまいましたが赤い紫陽花も露に濡れています。

昔ホタルを見に川の音を聞きながら川沿いを唄いながらさまよったことを思い出します。

我が家ではカエルの声は聞けませんが田植えが終わった故郷ではカエルの合唱が賑やかだろうな〜

そんな遠い記憶に酔って一時ぼんやりしてしまいました。

| | コメント (4)

2019年6月11日 (火)

〜梅雨寒〜

朝わずかに顔を出した富士山には新しい雪が・・・

Img_0631_1

寒かった昨日麓の雨は山頂では雪だったようです。

朝起きてすぐ窓を眺めたら山には新しい雪が積もっていました。

この時期雪が降ったんだね。まるで秋の初雪が降ったときのようです。

地元の新聞でも取り上げていました。

暑かった日があったとき冬の布団は片付けて毛布だけで寝ていたので朝夫殿を見たらミノムシのように毛布にくるまって寝ていた。

そうそう昨夜夜中に「ガタガタ」と地震がありました。

ゆれくるのお知らせがなかったがスマホを開いたら震源地は静岡県中部でした。

清水にメールしたが返事がないから寝ていたんでしょう。大きな地震がきませんように!

〜   〜   〜   〜   〜

今日は火災保険が満期になるので新しく掛け替えるため手続きに行ってきた。

掛け金が気になるが保証は削れない。

火災保険、地震保険、風水害、家財・・・

係りの方はよく説明してくれて納得のいく契約ができました。

これから30年!生きていないな〜後を継ぐ子供だってどうだろうか?

途中で契約の見直しをすればいいとのこと。

自動車保険や賠償保険なども一つにした。

これで何かあったら少しは保証できる。満期や途中解約でも積み立て型なのでお金は戻るし。

今はぱパソコンでどんどん資料が作れるがそれでも2時間かかった。

ホッとした。

そして眩暈の検査についても病院へ電話した。

症状がなくなったので検査は取りやめ。

もしまためまいが始まったら再度予約してくださいと言われた。

やれやれと思ったが診察に行った時すぐ検査してもらえたら原因がわかったかしら?

歯医者さんもあともう少しで終わる(右奥を掃除したら終わり)

ぼーっと生きているのでやらなければならないことが起きるとストレスを感じてしまう。

気が弱くなったもんです。

今夜も雨の音が大きい、富士山にはもっと雪が降っているかな〜

 

| | コメント (10)

2019年6月 7日 (金)

〜待たされ過ぎて・・・〜

ひどい眩暈だったのが・・・

横になるときや下を向いた時などぐるぐる回って思わず目をつむってしまっていた。

でも検査があまりに先なのでこのままで待つのは辛いと思いゴロゴロ体操を続けていた。

眩暈が来る体制に慣れきおつけて暮らすようにした。

そしたらなんか治ってきた様子。

ハッピーのパパさんも検査の頃には治っていて異常なしだったとか!

症状が出ていなければ検査できないのでは?

来週病院に電話して聞いてみます。

あのクラクラから解放されて「ほっ!」とします。

そうだ!歯医者の椅子でクラクラしなかったら万歳ですね(笑)

「運動していると健康」と聞きますがそれが全てではないでしょうが筋肉って大事ですね〜

☔️   ☔️   ☔️   ☔️   ☔️

見事に咲いていたつるバラは剪定を済ませました。

バジルの苗がすくすく育つことを祈っています。

Img_0616

玄関先で華やかに咲いている赤いバラ。

Img_0615

温室の中でひっそり咲いていたのにあまりの華やかな色で咲いていることに気づきました。

赤い花に元気をもらいます。

| | コメント (8)

2019年6月 6日 (木)

〜血液検査〜

お薬もらいながら・・・

2ヶ月に1回の病院行き。

お薬のおかげで異常なしに暮らせているはずなのに自分ではもう健康になっている気でいる。

血液検査、今回久しぶりに合格範囲以内でやれやれと思う。

主治医は「食べ物に注意していますか?」と聞く。

「いえいつもとかわらない暮らしですけど」そうか鯖缶が手に入らなかったからイワシ缶を食べたっけ!

心の中でそう思ったがそれが効いたかは?だからね。

お薬をもらって薬剤師さんと雑談!

めまいの検査待ち1ヶ月と話したら「それは少し困りますね」と。

他の病院へ行く気はないから待ちますと答え帰ってくる。

車の運転はもう諦めているが送り迎えしてくれる夫殿に申し訳なく思う。

🇬🇧   🇬🇧    🇬🇧   🇬🇧 

録画してある番組を見る。

ひろちゃんが仕事でイギリスに行った時 訪ねたという「ストーンヘンジ」の番組だった。

世界遺産だという場所だけあって観光客は多そう。

Img_0611

お土産にくれたポストカード!

遺跡って謎だらけだね。

番組を見ながら興味が膨らむ、もっと若かったら行きたい。

でも若かったらそんな行く時間はなかったね。

今時間があっても体力がないからテレビを見て行った気分になろう。

ブログをアップしてみると途中から文字の色が変わってしまう。

毎回文字の大きさも指定しているのに変わっている、これって私が変?

   

| | コメント (8)

2019年6月 2日 (日)

〜高齢社会を行く〜

今日は地区の神社の草刈り・・・

高齢者二人暮らしの家が多くなっている。

子供達は独立して離れて暮らしていますから地区のあれこれにはどうしても高齢者が参加するしかない。

今日も夫殿はいつもの暮らしの時間を変えて朝から家の用事を済ませて集合時間を気にしながら出かけて行った。

年に何回もある草刈り、お掃除、お祭りの準備などなど。

若い頃は仕事優先だったから出られない時もあったので今はせめて協力をと思う。

が、高齢者になると足腰が痛い、動きも鈍くなり・・・

来年は班長が回ってくる。

夫を亡くした家の人は班長はやらない、だから順番が早く回ってくる。

夫殿はそろそろ記憶力が落ちてきています、私だって同じです。

会合に出かけた時言われたことを忘れずに覚えていられるか?上手にメモれるか?

トンチンカンな受け取りをしたら大変。組の人の先頭に立ち指揮が取れるか。

そんな不安がよぎります。

あと継と一緒に暮らしている家は少ない、地区の運営はこれから成り立っていくのだろうか?

私が心配してもどうにもならないよね。

🐚   🐚   🐚   🐚   🐚

Img_0605

おにいちゃん以前仕事をしていた時お土産にくれたシャコガイの殻。

大きくなるのにはすごく時間がかかるそうです。

Img_0608

イソギンチャクの抜け殻、オオムガイの殻。

片付けをしていたら出てきた、捨てられないものの一つ。

ずっと以前どこの海で暮らしていたんだろうと思う私。

御前崎の海に行った時 灯台のそばで貝殻が袋に入れられて売っていた。

私、買ってきました。

Img_0614

水を入れてない水槽に飾っていたら夫殿が小銭や腕時計も入れてしまった。

少し感性の違いを感じますが。

断捨離するも中々そのものへの思いを決断できない。

 

| | コメント (8)

2019年5月30日 (木)

〜気持ちは明るく〜

しょぼくれてばかりでは駄目・・・

寝るときいつも右側ばかり向いて寝る癖があります。

右の耳が聞こえるので寝ながら「朗読」を聞いていました。

それがよくなかったのか?右側を向くとグラグラきます。

昨夜はお兄ちゃんが来たんですが眩暈の話は黙っていました。

心配かけるからさ!

今朝は珍しく4時半に目が覚めた、5時半まで布団の中でぼんやり・・・

早起きをすると1日が長いね。

お兄ちゃんが育てたバジルの苗を持ってきたので植える。

いらない鉢を片付けたり古い土を再生したり散歩にも行きました。

グラグラに怯えていたら負けちゃうから!

息子たちだって頑張っているのに私も楽しく暮らさなければ駄目だよ。

Img_0602

同じように育てたのに生育に差が出たとお兄ちゃんは言う。

Img_0603

今年も病気にならずに大きく育ってくださいよ。

そして美味しいバジルソースになってね。

気は持ちよう!

 うじうじ病名を気にしたり治療法を心配したりしていないで外に出て土いじりをしていた方が元気になれそう。

| | コメント (6)

2019年5月27日 (月)

〜富士山は夏姿へ〜

もう5月も終盤・・・

五月晴れが何日もない中もう猛暑日です。

扇風機を出しました。

富士山の姿は夏模様になりつつあります、雪が溶けて地肌が見えてきました。

Img_0596

最近あまり姿を見せてくれなかったので雪解けが気になっていました。

😲   😲   😲   😲   😲

今朝起きたらなんか頭が・・・

クラクラして・・・

しばらく静かにしていて血圧を測ってみました、いつもと同じ。

そっと立ち歩き出したら少し良くなった感じ。

歯医者の日なので出かけた。

椅子に腰掛けて「倒しますよ〜」と言われて・・・

あれ!クラクラするじゃん?

「起こしますから口をすすいでください」

あれ〜自分の体でないみたい。ぐっと踏ん張り口をゆすぐ。

治療中3回これが繰り返されて私は慌ててしまった。

家に戻って少し横になろうとしたら「ぐらっ!」遊園地のコーヒーカップに乗ったようです。

いろいろ考えて「突発難聴」でお世話になった病院へ行く。

問診の結果「眩暈の検査」をすることに。

それが驚いた!予約がいっぱいで6月25日だって!

その日までお薬も出ない!このクラクラ状態はどうすればいいの?

「市販の酔い止め薬を飲んでみてください」と看護師さんは言う。

帰り道薬局で購入、中身を見たら6錠しかない!

1ヶ月もあるのに6錠では?

まぁ飲んでみて様子を見ようと思った。

多分耳から来ていると思う「三半規管」がくたびれてきたんだろう。

検査の結果どんな治療が行われるのだろう・・・

なんてことでしょう。

| | コメント (10)

2019年5月24日 (金)

〜楽しみ〜

友達からもらったバラを挿し木で育てた、そして外階段の手すりに這わして・・・

今年たくさんの蕾をつけた、早く咲いてくれないかと毎日覗きに行く。

Img_0580

まだ蕾かたし・・・

Img_0592

ようやくちらほら咲き始めた・・・

我慢できずにアップしてしまいます。

暖かくなった今日は八分咲きです(5月25日)

Img_0595

📰   📰   📰   📰   📰

最近新聞を取るのをやめようかと思った。

地方新聞ですが以外とテレビで見たニュースとかが載っていて改めて読まない。

大相撲がある時は番付とか取り組みを切り取っている、がそれも意味があるかな?と思い始めた。

でもお気に入りのコラムがいくつかあり楽しみで読んでいる。

友達がバイクを楽しんでいるので「バイクで変わる人生」を何気なく読み始めた。

読み続けていると友達の気持ちがわかる気がする文面に惹かれる。

高校時代先生が新聞には毎日目を通しなさいと言っていた。

今世の中のあれこれはネットで知ることも多い。中には「本当?」と思うこともあるが。

新聞に書かれていることは正しいと思ってきたがどうでしょう?

我が家の周りでも新聞を取る事を止めたという家が増えてきた。

私の地区では小学校、中学校の「古紙回収」という行事がまだある、学校の費用の足しにするのです。

新聞をやめたら協力できないしね〜

 

 

| | コメント (8)

2019年5月22日 (水)

〜五月晴れどころではない〜

予報通り大雨だった・・・

大雨が南からだんだんとやってきた。

我が静岡県は夜中頃大雨の予報でしたから寝ているうちに通り過ぎると思った。

朝起きたら雨はどんどん激しくなってきた。

学校へ行く孫娘が心配になりお嫁さんにメールした。

学校のバスで通学しているがどこからバスに乗るのだろう?

「バス乗り場まで送る」と返信が来た。

けー君?

「雨が激しい時間に家を出る」

歩いて行くならずぶ濡れだね「着替えをもったら?」とバァバはお節介を。

そんな中予約していたお店から品物が入ったと電話がきた。

午後には小止みになる予報なので出かけることにした。

毎年お嫁さんが楽しみにしている採りたての「ヤングコーン」を山梨まで買いに行くのです。

予報通り雨は止んでやれやれ!

Img_0587

がさはたくさん。

Img_0588

向いて仕舞えばこのくらい。

Img_0589

茹でてマヨネーズで食べます。

そうそう山梨から清水まで直行、届けてきました。

走行距離は250キロ越え!

綺麗な青葉の山を眺めながら大雨の後の濁流の富士川沿いを走り・・・

Img_0584

大雨なんて忘れたような青空!

久しぶりのロングドライブでした。

Img_0593

お嫁さんからはそうそう「皮付きで焼いてます」とメールが来た。

初物は美味しい!残りは冷凍しておきましょう。

お兄ちゃんはお店のメーニューに加えるのかな?

こんな具合に季節をいただいています。

| | コメント (6)

2019年5月19日 (日)

〜今年は早かったね〜

時計草の花が一輪・・・

Img_0581

今年はもう時計草の花が咲いていました。

毎年時の記念日には間に合わなかったのにね!

友達は時計草の仲間でもあるパッションフルーツの苗を植えたよとLINEが来た。

豊作を願っています、とても楽しみです。

📶   📶   📶   📶   📶

お兄ちゃんがフェイスブックに書いていた。

「人は誰でも人生で忘れることができない経験がある」とヨーロッパへ仕事で行った時のことを書いていた。

私はそれを読んでいるうち忙しく海外で仕事をしている息子からくるメールを度々読んでいたことが思い出される。

安心したり心配したり、そうなんだと 行くことのない国のことを知り調べたりして楽しんだ。

そしていつか「コタキナバルの海」に散骨して欲しいと密かに思っていた。

雑談をしているとき軽くそのことを話したらあっけなく断られた(笑)

日本と海外を行ったり来たり仕事をしていましたが出発と帰国は必ずメールしてくれた。

無事に帰国したときは「ほっ!」としますからね。

今はイタリアンのお店をしながらオリジナルのケーキやパンを作っていますが 何かの拍子に尋ねた国々を思い出すんでしょうね。

今日も難しいケーキの注文に応えたようです。

ステーキ好きのお父さんの誕生日ケーキにステーキを乗せたケーキを!

しかも切った断面も再現して欲しいとか?

見事な出来栄えがアップされていました。

「無茶なリクエストはやめましょう(笑)」と一言書かれていました。試行錯誤だったんでしょうね。

噂のお店にはなかなか近づけませんが少しずつお馴染みさんができて感謝です。

 

| | コメント (10)

«〜暇つぶし〜