2017年7月25日 (火)

〜文月を暮らす〜

暑さの中毎日が過ぎる・・・

子供の頃気温が30度を超えるなんてなかったような気がする。
一仕事終わるといっぱいの汗、エアコンの部屋に閉じこもって生き返る。
暑さに弱くなったのかな〜と考える、いや地球が熱くなったんだよ。
Img_9431
収穫したブラックベリーで作ったジュースで喉を潤す。
思い切って清水港に船を見に行く。
Img_9433 もう岸壁を離れ始めていた、今回は後ろに回れずパチリが取れない。
Img_9436
今毎週月曜日に清水に来ています。
Img_9437 富士山は見えず!
Img_9439 いつものように静かに駿河湾の真ん中へと進んでいきます。
暑さを和らげようかと風鈴を・・・
Img_9442
この辺では有名な「三島風鈴」
Img_9446 涼やかな音を流しながらたくさんの風鈴を売り歩いている姿がテレビでも映し出されます。
今日はお休みなんだって!残念。
Img_9447
ガラスの金魚も飾ってみました。
どんなにもがいても暑さは衰えませんが日本人の心がガラスとか風鈴とかで涼しさを感じます。
もうすぐ「文月=7月」が終わります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

〜古希〜

夫殿の誕生日・・・

先日夫殿はめでたく古希を迎えた。
長年かけている生命保険からお祝い金が出る。
その日まで生きていなければと口癖のように言っていた。
本当は私秘密にしていた、が保険会社の方が来て内容確認をした。
夫殿がその場にいたのでバレた!
俺のもの!と喜んだのだ。
誕生日の日息子からはもちろん誰からも誕生日祝いがない、メールもこない。
なんか情けないな〜
還暦の祝いもしなかった、仕事が忙しかったから。
家族でお泊りのお祝いをした友人もいるのに。
「今の人は還暦もましてや古希や喜寿なんて知らないよ!」と友達が言った。
夫殿は言う「俺自分の親にも何にもしてあげなかったからな〜」
いつもの日と変わらない1日が終わった。
Img_9428
私からの贈り物、読んでみて〜

| | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

 〜色鮮やか〜

梅雨明けが報じられた・・・

大きな被害を出した大雨!
私の地域では驚くほどの雨は降らず、ジトジトの梅雨らしい雨もなく・・・
梅雨明けだって〜
梅雨が明けるってことは本格的に夏になるってこと〜
トマトが実った。
Img_9423 真っ赤、美味しそうでしょ。
Img_9418 柔らかな緑の風船がゆらゆら風に揺れる。
Img_9420
花びらが庭にたくさん散らばって少し迷惑、でもこの鮮やかな紫に惹かれる。
草むしりに汗をかいたあと色に癒される。
Img_9416
観察中の栗はここまで大きくなったよ。
Img_9417 葉っぱの裏に見つけたビーズみたいな卵は?
観察しょうかと思ったがやめた!
まもなく子供達には楽しみな夏休みだね〜
けーくんたちを誘って昔みたいにあそこへ釣りに行きたいな〜

| | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

〜見た目〜

夏だね〜毎日暑いよ・・・

ごうやが大好きな我が夫殿、今年も苗を植えました。
もう収穫が始まり朝のジュースにできそうです。
西日が暑い窓に這わせて緑のカーテン!
Img_9415 早起きの夫殿が窓を開けてくれてあるので寝ぼけ眼の私には緑が・・・
緑色って秋の空の蒼とはまた違った爽やかさがあるね。
今日は暑さ対策に日差しが苦手なハーブに日よけを作ってあげた。
プランを夫殿に頼んで歯医者へ・・・
帰って来たら私の思う物になっていなかった・・・
丁寧な言葉で作り直しを頼んだのにふくれっ面の夫殿。
自分でやった方が全然いいのだがそこは夫殿を立てなければ・・・
少し気分が落ち込む。
「ありがとう、これで日よけになっていいよ」と顔で笑う。
夫婦って難しいな!いつまでたってもさ!

| | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

〜収穫〜

忘れずに花が咲き実がつきます・・・

庭で鉢植えで育てているブラックベリー、今年もたくさん実りました。
収穫っていつも楽しいね。
今年もジャムを作ります。
Img_9407 鳥に食べられなくてよかった〜
まもなく枝豆が収穫できます、夫殿の誕生日には間に合わないかな?
色とりどりの花を咲かせて楽しんでいた、だが花より団子に切り替えて・・・
虫がつかないように見回り、肥料切れがないよう見守り・・・
時々あの鮮やかなお花が懐かしいが狭い庭だからね〜仕方がないよ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
お友達から熱々のコロッケの差し入れ!
Img_9411 まずは一つ摘んでパクパク、いや熱いからフゥーフゥーもぐもぐしちゃった〜
「昔みたいな味のコロッケだから私好きなんです」と友達のコメント。
田舎に暮らした幼い頃 揚げたてのいい匂いのコロッケはなかなか食べられなかった。
今コロッケはた〜くさん種類があり味もいろいろ 自分好みを見つけて楽しもうよ。

| | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

〜夜泣いていたって〜

コダヌキがまた捕まった・・・

Img_9405_4
大きな鹿がいたそうな、芽がではじめた野菜を食べられてしまうそうな!
罠にコダヌキがかかった、ゲージの中にまたいる。先日大きな子はお山に帰したのに。
夫殿が犬のおやつに持っているササミを上げた、すぐに食べた。
今度はクッキーをゲージに落としたら顔に当たった、変な叫び声をあげた。
驚いたんだね、ごめん!
たぬきってあんな風に泣くのかな〜  表現できない。
孫に見せたらまたお山に帰すんだって!
今日農家の方に聞いたら「昨夜すごく泣いていた」だって!
親が来ていたのかもしれないそうだ。
私は複雑な気持ち。親はコダヌキが心配でやってきても自由にできない。
コダヌキは親恋しさに泣き叫ぶ・・・
知らないお山に帰されても親には会えない。苦難を乗り越えて大人になるのか?
そうかと言って捕まえた林に放す事はないだろうもんね。
綺麗な目が忘れられない・・・
見なければよかった、知らない方が私の気持ちは楽だから・・・
改めて我が家の猫たちを見る、なでなでしながら思う。
我が家に来て家族になれてよかったね、私もあなたたちに癒されて幸せだよ。
コダヌキのゲージに夏の日が当たり暑そう、そばにあったシートで日陰を作ってあげた。
 ポンちゃんごめんね!
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
 突然話は変わります。
今大相撲夏場所が始まっています。
ご贔屓の力士、春場所良い成績だったのでまた番付が上がりました。
番付が上がると上位力士との対戦が多くなります。
負けが続くと気が重くなる、でも対戦を繰り返して強くなるんだよね。
今日もテレビの前で見守る。
結びの一番、横綱との取り組み、「勝って金星だよ〜」・・・
やった〜やった〜
思わず夫殿と立ち上がって大拍手、彼には聞こえていない我が家での声援!
インタビューで「大勢の声援が聞こえてこんない多くの方が応援してくれていると思った」
明日からも頑張ってね、今日はスッキリです〜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

〜そうかと思った〜

ふと目についた言葉・・・

朝何気なく新聞に目がいった。
そこにこんな言葉を見つけた。
      人は長生きすべし
      いろんな人と知り合って
      愉快にのびやかに
      ゆっくり生きる
     そこに何とも言えない
     豊かなものを私は感じる
       人生後半は   「急がない」
                          「怒らない」
 
                                           斎藤茂太
私は仕事を辞めて夫殿と毎日暮らし始めていろいろなことを諦めた。
自分勝手なことができなくなったから・・・
思いついた時何かをやる・・・を遠慮してしまう。
友人は夫殿と共通の人、テレビ番組もなるべく夫殿に合わせる・・・など。
遠慮しているわけではないが 「我」を通せない。
暮らしはそれなりに楽しんでいるはずだが・・・
長生きなんてしたくない、友人なんて増やしたくない、ゆっくりなんて生きていない・・・
今日この言葉にあってなんかさ〜考え直そうかと思った。
もうすぐあの夏の入道雲が現れるじゃん!
キャーキャーとはしゃいでいた夏休みを思い出したら!
足の痛いことなんて忘れてさ〜スイカを食べたり、ホタルをみたり・・・
「怒らない」「急がない」I「消極的にならない」「わははは〜」だよ〜〜
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
リハビリ散歩でまた見つけたよ〜
Img_9399 アーティチョーク、花が咲いてしまった。
スーパーの野菜売り場に見かけたものと違う?
元は野生にアザミだって、茹でて蕾を食べるらしい。食べたことがない。
Img_9400 蟻がいっぱいたかって・・・
農家の方はどうしょうと思って育てたのかな〜
里山の散歩道でまた見つけた発見でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

〜お土産が届く〜

元気な顔が一番・・・

日曜日、ひろちゃん達が来た。
けーくんはオーストラリはのひろちゃんは福岡のお土産を持ってきてくれた。
オーストラリアからは夫殿が一番好きな「ピンバッジ」そしてTシャツ、私にもTシャツ、保湿ローション、ワニの燻製。福岡からは「鶴乃子まんじゅう」
iphoneには沢山のパチりが・・・
楽しかったって! 
沖縄組の話も出て、「沖縄、また行きたい。前に行った時のこと覚えていないところもあるから」だって。
そうだね、けーくんはジィジが連れて行ってくれた所は小さかったから忘れたんだよね〜
また行きたいね!  でも両家猫達がいるから家を開けるわけにはいかないんだ!
Img_9403  清水のジィジのもTシャツのお土産。
Img_9404
バッジは早々にいつもの場所に飾ってありました。
朝採りのとうもろこしを茹でてみんなでパクパク。
「お昼ご飯はいらない」といったが冷麦を出した、天ぷらを揚げているそばからパクパク。
やっぱりみんなで食べたら「ごちそうさま」だった〜〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

〜おかえり〜

オーストラリアケアンズの旅が・・・


Img_9389
日曜日の夜間飛行でオーストラリアへ修学旅行に出かけた。
成田からメール、翌朝ケアンズから「着いたよ〜」眠気まなこの私。
ファームスティ、農業体験
ケアンズの街を自由行動、大好きなステーキの写真が届く。
Img_9390
キュランダ高原へは列車、アーミーダック(水陸両用車)に乗ったりコアラやカンガルーと触れ合ったり・・・
そっとカンガルーに触っている写真が・・・
ワニのステーキも食べたそうです、私ならこわごわだろうな!
グリーン島に渡りシュノーケリング、亀にあっただって・・・
メールでは送りきれないほどの楽しい思い出、ばぁばはほんの少しだけれど知らないことを見つけた。
グーグルで検索すればホテルまでわかる、便利な世の中です。
飛行機は太平洋をまっすぐパプアニューギニア上空、マリアナ諸島上空を経て成田に帰って来た。
「おかえり、いい旅だったね〜」と送ると「お土産待ってて」の返信。
人生一回しかない、その中の高校生の修学旅行、親は出費も多かっただろうが楽しい思い出を作らせてあげれてよかったね。
私は孫息子の笑顔が何より頑張りの元です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

〜毎日ありがとう〜

明日は帰国だね・・・

楽しく修学旅行をすごしたけー君。
約束以上に毎日メールを送ってくれた。
初めての経験がいっぱいでバァバのことなんか忘れちゃうだろうに・・・
写メは楽しかった、写メを頼りに検索をしている私、自分の旅のようでした。
夫殿はそばで言う「お父さんとお母さんに感謝しろ」とメールしろと!
私はそんな野暮なことは送らないよ、絶対感謝しているはずだもん。
高校生活彼なりに努力しているはず 楽しい時はそれにどっぷりつかっていいよ〜
さ〜帰国後どんな話をしてくれるだろうか?
現実に戻ったらまたそっけない返事だけになるかな〜
成長していく孫、見守ることができて感謝です。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
Img_9386
収穫されずに放置されている牛蒡畑。
Img_9385 蕾がたくさん。
Img_9384 初めて見ました牛蒡の花です。
種はどんなになるかな? 種ができるまで開墾しないでほしい。
田舎の散歩道は発見だらけです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«〜その一言が〜