2017年9月19日 (火)

〜暑いが久しぶりの青空〜

夜中には暴風だった・・・

なかなか風の音が激しくて眠れず朝方深い眠りに入ったようだった。
目が覚めたら嵐は過ぎ去り・・・
Img_9581
窓から見える富士山は秋間近みたいだった。
家の周りの嵐の後を片付けたり、気分良くお洗濯を干したり・・・
そんな時友達からお誘いのメール。
ミステリーツアーみたいに運転する友達に行き先はお任せ。
Img_9582 濁流流れる富士川沿いを北上。
一休みした道の駅では青い空に白い雲、絵に描きたいような! でもでもものすごく暑いよ〜
匂いに誘われて五平餅を食べる、ごめん「絵」がないそう食べちゃってから気づく。
Img_9585
富士急ハイランドのジェットコースターと富士山をパチリ。
ここまでは恐怖の叫び声は聞こえません。
いく先々でつまみ食いをしてしまったのでお昼ご飯は食べられなかった〜
ぶどう街道を走るrvcar
ただおしゃべりばかりで目的地はなかった1日でした、とにかくいつにない暑さでした。

| | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

〜夢中の時間〜

また探してきました夢中を・・・

あれこれやりたがりの私が一時期何もしたくなかった時がありました。
新しいことに挑戦する時の気持ちを話せる友人がいなくなったからかな?
一緒に挑戦してくれて成果を誉めあった!
あの頃は膨らんでいたかも?  今はしぼんで・・・
でもしぼんでいるときって楽しくない!
細かいことが好きだから・・・ずっと続けてのめりこめる。
最近夢中になる時間がやたらと欲しい。
ヒンメリを作り、恐竜を作り、金魚の子どもを見守り、そして今日はミニブロック。
Img_9569_2 ダイソーで見つけてきた。
Img_9570
本当に小さくてピンセットで挟むくらい。
図面とにらめっこ、息子が幼い頃ブロックでよく遊んでいたのを思い出す。
一つ一つパチンとはめ込んで形が出来てくるとますます先を急ぎたくなる。
夫殿は呆れたように席をはずす。
ウエディングケーキだってさ!
新郎新婦も連れてきたからまた夢中時間にのめり込むよ〜

| | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

〜〜台風が来る?〜

台風が進路を変えて・・・

眩しい太陽を見ることが少なかったこの夏、せめて爽やかな秋空を眺めたいのにさ!
台風が進路を変えて日本をめがげてやってきそう。
誰もがこなくていいと叫ぶと思う。
私は毎日大好きになった大相撲をハラハラドキドキで観戦しています。
窓から爽やかな風が入ってきて嬉しいな〜と思っているのに「台風」

今日夕方相撲を見て何気なく窓を見たら
Img_9564 夕焼けの中富士山が見えた
外に出ている時間がないので窓越しにパチリ。
もう少し秋が深まれば富士山もくっきり見えるのにな〜

| | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

〜息子の歳を数える〜

息子の命日・・・

夫殿が「何歳になったか?」と聞く。
お兄ちやんと一つ違いだから・・・
いまさらあれこれ思ってももう向こうの人だから・・・
親ってさ〜 口には出さないがふと思い出すんですよね〜
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
友達からメールが来た「出かけるから迎えに行くよ〜」
お出かけが好きな友達夫婦は行くあても決めずに誘ってくる。
まずは「キャンドゥ」に向かう。百匀だって面白いものがあるんだよ。
一回りして車に戻る、「さてどこに行く?」「伊豆に行こう?」「東海岸?西海岸?」
意見が分かれる、運転している旦那さんは「どうする?」と迷う。
結局伊東に向かった。伊東についてあれこれ話が出てくる出てくる・・・
ヤダ〜雨が降ってきたジャン〜
海を見ながらお弁当を食べ、地場産販売所を除き、干物屋さんに入り試食につられて・・・
最後はかつらぎ山ロープウエイ。
Img_9547 山頂には足湯が・・・
Img_9533 誰?脚の太い人、ごめんなさい〜
Img_9538
お天気が良くないのでパノラマが・・・
連れて行ったトイプードルの花ちゃんは見下ろした高さに怖かったんだろう「ブルブル」震えてた。
Img_9539 夕ご飯にはお土産のイカの軟骨を料理していただきまーす。
「また行こうね」と誘われた、きっとまた突然メールが来る事でしょう。

| | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

〜長月が始まる〜

高原ではススキがさやさや・・・

久しぶりに汗をかかない!
吹いてくる風が涼しかったね涼しかったね。
ずっと雲の中だった遠くの山が見えて駿河湾も見えていい日でした。
友達から「散歩においでよ」とメールが来た。
暑い毎日で散歩も滞る。
「涼しいね」と話しながら歩き始めたが坂道を歩き続けるとやっぱり少し暑くなる。
友達のテラスに座り「今年最後のスイカだよ!」と甘いスイカをご馳走になった。
今年は美味しいスイカに恵まれよく食べました。
家に着いたら友達が車まで「出かけよ〜」と迎えに来た。
またまた車中は笑い声とおしゃべりに花が咲く。
目的はいつもの雑貨屋さん!夏物セール?秋物は?
Img_9531 ガラスの器をゲット!  卵からかえった金魚を移した。
猫達にイタズラされないようにトイレへ置く。
この涼しさはまだ本物ではないらしいがあの暑さから解放されていい気持ち。
Img_9530 小さな噴水が活躍してくれています。
来週から大相撲が始まるな〜ワクワクです。

| | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

〜猛暑から逃げて3〜

朝涼しい風が窓から入ってきたのに・・・

朝ドラを見て洗濯物を干しにベランダへ出た、やっぱり「暑い〜」
今日のリハビリ散歩はやめた〜
エアコンの部屋で「没頭」
Img_9520
先日手にしたもう一品!
Img_9522
わかる?空を飛ぶ恐竜  プテラノドン
Img_9524 北アメリカ大陸に生息していた肉食恐竜、ティラノサウルス
黙々と数字とにらめっこで夢中!
Img_9523 平汰は仲良くしょうとスリスリ
Img_9526 クー治はなんだやる気か?と睨みつける
あんたちさ〜昔なら食べられちゃうところだよ〜
ウヒャウヒャ!今日も遊んでしまいました。
数字通りに組み立てる、目が離せない、出来上がりの満足!
 

| | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

〜猛暑から逃げて2〜

日差しは秋に近づいて・・・

日が昇る場所が変わってきています。
ダイアモンド富士で有名な田貫湖も来年までおあずけかな?
そんな今日この頃なのに 暑い
また変なものを見つけてきて没頭
Img_9515
ステゴザウルス!!!
息子たちが子供の頃「恐竜」ブームがあった?
カタカナの名前は覚えていないが、母はあまり関心がなかったかも?
少し面倒くさそうだが作り始める。
数字の順番で組み立てていく、目が離せない、順番を間違えるとダメだから!
順調に組み立ててニヤニヤ!
Img_9516
小さな恐竜が出来上がった、作り上げた満足感。
何んやかんやとやってボケ防止!
えへへへ〜  次も次も没頭時間のあれこれを準備、少し心ウキウキだな〜
 

| | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

〜猛暑から逃げて〜

午前中はがっちり汗を流しながら・・・

朝ご飯をすませると外はもう暑〜い。
お洗濯を干したり片付けをしたり・・・
一応家事を済ませ時計を見るともうお昼ご飯の準備時間。
びっしり汗をかきながら食事の準備。
このころは我慢ができずエアコンをオンにする。
涼しくなった部屋からはもう出られなくて・・・
猫達でさえ涼しいところで伸びています。
そんなわけで午後のひとときは「ヒンメリ」を作ります。
Img_9501 最初に作ったものは手始め、簡単なもの。
二つ目はあれこれつないでみた。
Img_9510
そして少しややこしい「星」に挑戦。影がいいんだけど・・・
西日が暑い中洗濯ものを取り込み・・・
Img_9509
クー治君は冷たい床でのびのびとお昼寝、声をかけたら丸くなっちゃった。
もう直ぐ9月、初秋?    なんかな〜 秋は来るのかしら?
そういえばうつらうつら寝始めた頃「チンチロリン」と秋の虫の声が聞こえたような・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

〜没頭〜

スマホ見てたら・・・

スマホをめくっていると「ホ〜」と思うことが沢山あります。
私は健康とかインテリア、手作りをよく見ます。
そんな中で見つけた「ヒンメリ」=フィンランドの伝統工芸
藁に糸を通して作る「光のモービル」
藁はなかなか手に入りませんがストローで作れます。
まずはネットで簡単なものを見ながら作ってみました。
Img_9496 まずはストローを寸法通りにカット。
糸をあ〜やってこ〜やって通していきます。
ふんふん意外に簡単・・・
Img_9497
こんなん出来ました。
風に揺れてかわいい!  フェイスブックでは動画が送れるんですがブログでは載せ方がわからないsad
カラーのストローで作ってもいいかな!
なんかはまりそう、本が欲しくなった。明日本屋さんで探そうか、ネットでもいいかな!
このごろ熱中することがなかったが時間を忘れてのめり込んでいます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

〜茄子と胡瓜に乗って!〜

仏様が茄子ときゅうりで作られた馬に乗ってくる・・・

馬も牛も飼わなくなった今仏様は車で帰ってくるのかしら?
夜道は暗いからと道に迷わないように迎え火を焚き待つ。
無縁仏様にもおごちそうを準備して!
和尚様は「・・・・・〇〇家先祖代々・・・」とお経を唱えてくださる。
昔からの慣わしで繰り返される。
そんな人が帰省したり、家族が集まる時期地域のお祭りが行われる。
Img_9481_2
毎年のことだが子供の成長は早くてどこの家の子供なのかわからなくなる。
我が家もあきちゃんが夏休み早々「バァバのお家にお友達とお泊りに行っていい」とメールが来ていた。
中学2年生三人がキャリーバックを引きずって「こんにちわ」とやってきた。
子供の時と違って自分たちで楽しく過ごしていたがバァバはご飯の支度が・・・
事前にお布団を干したりあれこれ・・・
だんだんそれらをしてあげられなくなるからと思い頑張った・・・
お楽しみはバーベキュー
Img_9484
パタパタうちわで火おこし、煙が目にしみて涙やら鼻水やら・・・
たくさん食べて満足だね、お次が恒例の花火・・・
今の子達は片時もスマホを離さない、三人でスマホを除きながら「きゃっきゃっ」と笑っている。
夜は三人布団を並べまたスマホを眺めています。
バァバの家にお泊まりできているのになんか寂しいな〜
よそ様の子供を見ていると我が孫娘のしつけの甘さが見える。
今更バァバが如何の斯うのと言えるわけではないがいいお嫁さんになってほしいと願うから・・・
それまで私が生きているかどうか?そんな心配はせずともいいよ。
赤とんぼが飛び交いお盆も過ぎていく、それにしても青空が少ない今年の空。
仏様が帰ると夏が終わった気持ちがする。
さて明日が迎え火、仏様、我が家でくつろいでくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«〜知っていますか?〜