« いらっしゃいませ! | トップページ | ひとつの命 »

2010年7月 9日 (金)

孫にサービス

今月ももうそろそろ電話が来る頃です。

「ばぁば!書き取りテストうかったよ〜」

書き取りテストにつまずいて、足踏みしていたけー君ですが、先月は一番に合格。

お母さんと一緒に勉強したんだよね。良い結果が出て本人もやればできるを感じたのでは。

そんなケー君。時々「ばぁばー足をマッサージして〜」と 二本の足が、ドタッと私の前にのびて来ます。

小さな頃成長の過程なのか、足が痛いとよく言いました。

私はただ少しでも痛みが和らげばと、小さな足を揉んであげていました。

この時は内緒ですが、私の至福の時間。しっかり長く触っていられるからです。

もう4年生になりました、サッカーチームではゴールキーパーです。

足も大きくなりましたが、いつまでマッサージをおねだりしてくれるのかしら?

そのうち今度は、ばぁばの足を揉んでくれるでしょう。約束だもんね〜。

今日の一枚は、むせるような香りのユリ。そして蕾を発見!蓮です。

Dsc04150

Dsc04147

Dsc04158

| |

« いらっしゃいませ! | トップページ | ひとつの命 »

孫と」カテゴリの記事

コメント

お孫さんの足を、モミモミ・・・良い気持ちなんでしょう。
 いつまで 「 足もみして~。」なんて可愛いこと言ってくるのかしら??
もう4年生・・・秒読みの段階だね。 
もうちょっとすると照れくさくて・・・あしもんでやるよ~何て言ったら
とぼけるよ~~きっと   
 いまのうちに・・沢山もんで、触っておかないと~~~。

孫からの、「肩たたき券」がもうすぐ届く年齢になりますね。<笑>

投稿: こでまり | 2010年7月10日 (土) 14時30分

こでまりさん
今日は午前中1時間ぐらい、台所の換気扇の丁寧掃除をしました。
年2回全部分解して!シロッコファンは何十個かある溝の掃除が
無心に古歯ブラシでゴシゴシ。
きれいにセットして 「ほっ!」です。
孫ちゃん!私が年老いた時、優しい言葉をくれればそれでいいなぁー。
私は楽しみであなた達を見ていますよ。

投稿: せせらぎ | 2010年7月10日 (土) 15時11分

上の妹に一人だけ孫がいます。
ジジ、ババが沢山いて、とても大伯母さんのトコに孫は回ってきません
近くにハスが咲くと、「どうぞご覧ください」って書いてあるお寺があります。
行ってみようかな?
せせらぎさん家のハスはいつごろ見ごろですか?

投稿: 山姥 | 2010年7月10日 (土) 20時27分

お孫チャンにはパワーをもらえますね~
ユリが綺麗に咲きましたね~
香りが届きました・・・
換気扇のお掃除でしたか
私は 客用と自分たちの使っている毛布8枚と肌掛け布団2枚を持ってランドリーへ・・・3000円ですみました
フカフカして いい気持ちでした
次回は炬燵布団セットと カーペットを洗ってきます。

主婦は、やる事がいっぱいですね。

投稿: たんぽぽ | 2010年7月10日 (土) 20時36分

山姥さん今晩は
孫!世の中のチビはみんな孫と思えば、楽しくなるよ。
私達夫婦はね、どの子も日本の子供と思っています。
はにかむ子もいますが、みんな別れるときは「バイバイ!」って手を振ってくれます。
富士山!夏の夜登山者の持つ明かりが、チラチラ見える時があります。見せてあげたい。

投稿: せせらぎ | 2010年7月10日 (土) 21時34分

たんぽぽさん少し元気が出たようですね。
私、毛布も薄掛けも洗濯機が洗ってくれます。
炬燵はしないが、カーペットは風呂桶の中ジャブジャブ足踏みね。水切りは風呂のふちに掛けて、翌日外に干します。
今はランドリーが便利のようで助かりますね。
ほんと主婦は、小さな事が積み重なって、沢山だよ。
ただ黙々とことを進めるしか無ーい。

投稿: せせらぎ | 2010年7月10日 (土) 21時42分

えっ カーペット(絨毯です)もお風呂で洗う?
重くてとっても洗えません
お水を含んだら 持ち上げられないもの~
毛布は 自宅でいつも洗っているのですが 今回は体調不良のため
まとめてランドリーで 洗ってもらいました
ラクチンです。

投稿: たんぽぽ | 2010年7月11日 (日) 06時44分

たんぽぽさんおはよう
今朝は眠くてウロウロしています。
夜中2時でしたから
最近はこの生活について行くにはつらいです。
絨毯? カーペットです。
重いよ! まもなく洗えなくなるでしょう?

投稿: せせらぎ | 2010年7月11日 (日) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫にサービス:

« いらっしゃいませ! | トップページ | ひとつの命 »