« 〜今日は我が身〜 | トップページ | 〜すぎ行く時間〜 »

2011年3月19日 (土)

〜そなえよ常に〜

despairまだ余震らしき揺れを感じてビクビクしています。

    わが町の地震は皆の心に災害時の心構えを教えてくれました。

    津波は来ませんが、家屋の倒壊などの被害は確実と思います。

    3日分の備蓄があれば、国から救援物資が来ると簡単に思っていました。

    甘い考えを反省です。

    置き薬の方の話に、怪我の応急手当にいる物、栄養剤等を聞きました。

    そして電池が無くても使えるラジオ、あかりを世の中が少し治まったら

    用意したい。ペットフードも忘れずに。

    自分のみは自分が守るしかない事を知った。

    世の中に目を向けてみると、感心する事、恥ずかしく思う事が見えます。

    計画停電も、反対ではありませんがもう少しやり方を検討して欲しい。

    駅に並ぶ人々、みんなこういう時ですからと文句を言わない。

    その反面スーパーでは買い占めに人々が集まる。

    ま〜日本人は皆と一緒が好きですからつい私も、になるでしょうが。

    今回人生初の大揺れで 怖さと普段からの心構えを 教わりました。

     原発の回復を見守ります。

    富士山の姿を見て心を落ち着かせてね。

Dsc05214_2

|

« 〜今日は我が身〜 | トップページ | 〜すぎ行く時間〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、我が家も同じです、三日分程度の食料の備蓄、飲料水の備蓄、医薬品の備蓄、でも それらは普通の地震災害、今回のように津波までというと、そんなのは考慮されていない。今回の災害を見ていてつくづく思いました。たとえ1週間分でも いやそれ以上でも津波に飲まれたらひとたまりもない。自分の命を守るためにどうすればいいのか、
救援が来るまでどうすれば良いのか、改めて考えさせられました。

投稿: ハッピーのパパ | 2011年3月19日 (土) 17時57分

今晩は。EVAです。
静岡でも3/15以来ずっと揺れていますね。茨城方面ほどではないようですが...。
私もかつて東京から脱出する計画を立てた時こちらに決めるまでは実は茨城方面が上位でした。
でもひとつの切っ掛けが伊豆への移住になりました。勿論ここも良く揺れますのでどちらがどうとかは関係ない話ですが、20年のスパンで考えた場合、良かったと言う程度です。
どこでも地震の恐怖からは逃れられませんのでリスク要因を減らすことを考えるしかありませんね。
山は山津波はあっても津波はないですから...。

投稿: EVA | 2011年3月19日 (土) 20時18分

ハッピーのパパさん
そちらは海からどのくらいですか?
以外に道路で量ると遠くても、直線ですと近かったりですね。
東海地震にいつも怯えているはずなのに、心構えが甘い。
 我が家の夫殿はお仕事柄地元にいませんから、お互いに心配ですよ。この頃息子が帰って来てくれたらいいな〜と思います。

投稿: せせらぎ | 2011年3月19日 (土) 20時41分

EVAさん
終の住処を探せるなんて羨ましい〜
と 言ってもここから離れる気持ちなんて無いくせにね。
よく老後は田舎で・・・とかいいますよね〜
私は田舎にいるのですから!
ホントは年を取ったら町に住むが良いんですって。
買い物、病院、交通機関すぐそばにあるから。
ここは車無しではとても不便です。
もうすぐ運転も怪しくなる歳になる!
チビタクを利用するしか無いよ。
(チビタク)小さな車のタクシー

投稿: せせらぎ | 2011年3月19日 (土) 20時47分

海抜100メートル以上ある我が家も津波の心配はないでしょうけれど、今回みたいに原発の問題とかもあると避難とか、色々と考えなくちゃいけないな、って思います。
一応何箇所かに使っている家具の転倒防止グッズも見直してもう数箇所追加したいな~。。。

計画停電は本当に無計画ですよね。
やるならもっと計画立てて、そしてみんなに平等にするべきです。
もうストレスで胃に穴が開いちゃうよ~!

投稿: しま | 2011年3月19日 (土) 23時58分

しまさんおはよ〜
転倒防止グッズ!今回友人から聞きましたが、家具と天井を突っ張る方法あれは、天井がしっかりした物ならいいでしょうが、揺れで天井を突き抜けて良くないそうです。
私は食器棚は観音開きなので、開かないようにする物を付けていますが、今回効果はありました。毎日の開け閉めも面倒でなく不便ではありません。
薄型テレビは危ない!ゆさゆさ揺れて倒れそうでした。考えます。
あとあれこれ飾っていた割れる素材の物。飾り方を工夫しなくては・・・
 計画停電なんて始めての経験。
小型の風力発電機、各家庭で設置出来るような物を開発して欲しいね。今のソーラーは屋根が壊れたらアウト、そして何よりお高い。エネルギー源を東電にばかり頼ってはいけないかも。

投稿: せせらぎ | 2011年3月20日 (日) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1338042/39287591

この記事へのトラックバック一覧です: 〜そなえよ常に〜:

« 〜今日は我が身〜 | トップページ | 〜すぎ行く時間〜 »