« 〜あめにうたえば〜 | トップページ | 〜おはよう〜 »

2011年4月24日 (日)

〜母の日千日分〜

cloverブログ仲間さんのお話に感銘を受けて行動を起こしました。clover

     昨夜帰りが遅かった夫殿、大雨の中お疲れさま。

     朝日がまぶしい中お友達のブログを読ませていただいた。

     もういないご両親を思い出していた!

    かねがね義母をこちらに呼んで共に時間を過ごしたいと思っていました。

     義母は多分私への遠慮で来る事に戸惑いを持っていただろう。

    夫の説得が心を動かしたのか、やっと来る気になっていた。

     私は暖かくなったら迎えに行こうと考えていました。

    その日がなかなか・・・

     今日決断をして迎えに行って来ました。

    何回も世話をかけるねと言う。 私はそんなこと言わなくていいよ。

    もっと介護をされている人から比べたら足は弱っていても元気じゃん!

    でもすぐに転ぶ、家に入ってすぐに転んだ。

    目が離せないと思いお風呂もドアの外で待機。

    夫殿がジャグジーのボタンを押したら大喜び!孫達と同じ。

    今夜から3人で枕を共にして休みます。

    義父は忘れかけている記憶の中、一緒に来れない事が寂しいのか・・・

    泣きべそ顔でした。

    もっと前の時間「おいでよ」の声かけにガンとして来なかった。

    もう遅いじゃんよ〜 動けなくなって後悔したって。

    私は思う、老いては子に従え 素直な老人になろう。

|

« 〜あめにうたえば〜 | トップページ | 〜おはよう〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おばぁちゃん来てくれたのね。良い事ですね。
お元気なうちに・・・親孝行できて旦那様もホッとしたね。

私も、今夜は義母の好きなものをこしらえてて持っていこう・・・。
親孝行したい時には親は無し・・・。っていうからねぇ

投稿: こでまり | 2011年4月25日 (月) 08時46分

今日は。EVAです。
良い決断をされましたね。
せせらぎさんの行動力に拍手。
歳が行くと皆の迷惑にならないようにと思って遠慮するのが普通です。
でも差し伸ばした手に手を添えたお義母さんも素直に嬉しかったのではないかと思います。
3人で川の字になって寝てお義母さんも安心でしょう。
夫殿と二人で精一杯の親孝行をして上げてね。

投稿: EVA | 2011年4月25日 (月) 09時51分

おかあさま、来て下さっているんですね^^
温かい時間をお過ごしですか?

老いては子に従え、
ワタシもその時がきたら子供たちに従うかわいいおばあちゃんになってるかな。

投稿: しま | 2011年4月25日 (月) 12時16分

こでまりさん
母に甘えた事がない私はどこかに可愛さがない子に育っています。
今立場が逆転して、私は義母を守る方になりました。
どんな風に守ったらいいのか自己問答です。
いつもそばにいなかったこの距離をちじめる方法を模索しています。

投稿: せせらぎ | 2011年4月25日 (月) 14時11分

EVAさん
夕べは眠れませんでした。
布団がこすれる音に目が覚めて・・・
不安定な呼吸を心配して・・・
どこかで嫌な私が顔をもたげたり・・・
 夫殿はいつものイビキが流れています。

投稿: せせらぎ | 2011年4月25日 (月) 14時14分

しまさん
今日は髪を染めてあげました。
少しオシャレな色に、だって染めればいい!なんですから。
階段手摺を付けなかった事を夫殿は後悔しています。
今夜は息子のお店へ連れて行きます。
大好きな孫の一人ですからね。
 今からの時間は私にとって勉強です。

投稿: せせらぎ | 2011年4月25日 (月) 14時19分

自然が一番。
長続きする秘訣はこれじゃないでしょうか・・・

投稿: 風の標 | 2011年4月25日 (月) 16時31分

お母様・・大喜びなさっているわね

うちも、私の両親を呼んだけど・・・
気兼ねするからって、来ないのよ
動けなくなってから来る方が、もっと気兼ねするのにね

きっと、せせらぎさんなら
優しく向き合えるんじゃないでしょうか


投稿: のんびり。。 | 2011年4月25日 (月) 19時20分

こんばんは、せせらぎさんの文を読んで、私は亡き母を思い出しています。早くに夫を亡くしながらも4人の子供たちを育て上げ、そのすべてを社会に送り出した母の事を。晩年は姉の所で面倒を見てもらい旅立った母。親孝行したいときには親は無しといいます。どうか大切にしてあげてください。

投稿: ハッピーのパパ | 2011年4月25日 (月) 20時08分

風の標さん
自然体って難しいと思いません?
人は知恵が働きますから余分な所へも気持ちが向きます。
時間も限られています。如何しても力がが入ります。

投稿: せせらぎ | 2011年4月25日 (月) 21時46分

のんびりさん
気兼ねってお互い辛いよね。
義母はおとなしそうなんですが、がんとした所がありましてそれが長所であり短所です。
私は自分と重なり、いかに楽しいおばぁちゃんになるかを考えます。
夫殿は何を思うのでしょうか?

投稿: せせらぎ | 2011年4月25日 (月) 21時49分

ハッピーのパパさん
昔の母親って女を忘れて母で頑張る、そんな人が多かった。
大きくなった子供に何を求めるでなく静かにそっと生きている。
私には出来ないかも。今でさえ息子達の言葉ひとつに泣いたり喜んだりしていますもんね。
今回の出来事は夫殿が現実を知る時間です。

投稿: せせらぎ | 2011年4月25日 (月) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1338042/39741373

この記事へのトラックバック一覧です: 〜母の日千日分〜:

« 〜あめにうたえば〜 | トップページ | 〜おはよう〜 »