« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

〜夏休みも終わりが〜

  宿題が終わったよ〜

宿題が終わらなければお泊まりの許可がお母さんから下りません・・・

じぃじもばぁばもその日を待っていました。

じぃじの頭の中には笑いながら楽しい時間を過ごす計画が詰まっているようです。

クージの様子も落ち着いたので近場を一回りしようと出かけた。

夜寝る前「ばぁば〜明日が楽しみ〜」とあの殺し文句がささやく!

おにぎりをたくさん作り 幹事さんのけ−君は今日の資金をもらいにこにこ!

まずは朝霧にある「富士花鳥園」へ。

ここにはふくろうがたくさんいます。幹事さんは入園料を払います。

Img_3448
Img_3449
Img_3450
歩いてきます、足の運びが可愛い!

Img_3451
柵の向こうにエミユがたくさん!さかさかと歩いてきます。

Img_3452
黒鳥の首なが〜い!触らせてもらったよ。

Img_3453
しっぽのフリルがいいでしょ?

Img_3455
Img_3454
ひとカップ100円の餌、面白くて沢山買っちゃったね!

Img_3456
Img_3457
触る事は出来なかったがたくさ〜んのフクロウに会いました。

お昼ご飯は道の駅の外テーブルをお借りして、豚汁がおいしかったよ〜

次は念願の「奇石博物館」へ。

昔子供達が小さい頃行ったきりなので・・・

関心がおおき〜い! 触ってもいい物がありなで回していました。

何と言っても一番は「宝石探し」一回30分で500円。

子供達だけで入園。遠く窓からのぞけばなにやらのんびり!

じぃじはイライラ、早く拾えばいいのに〜

Img_3459
後で説明を聞くと「狙った石を捜してた」とか・・・

家に帰りばぁばがくれたビーズケースに並べて、いいじゃん〜

くじで当てた石は水ペーパーでゴシゴシと磨こうよ〜

勾玉も買った、色々意味があるんだってさ。

Img_3460
Img_3461
ばぁばはこの石に関心を持ったんだ〜

遊び過ぎたね〜 お財布も軽くなったね〜 

でもじぃじばぁばとだから我がままもちょっとは平気!

サッカーの練習が始まる、時間に間に合うように送って行く。

夏も楽しくもあり少し疲れもあり、今年の夏休みも終わりが〜

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

〜頑張れクー治〜

  4回目の手術・・・
8月は何かと忙しくてクー治の病院行きが遅れた!

乳腺腫の奴そのあいだにいくつも出来たり大きくなったりでクー治をいじめる!

少し先生から注意らしきお言葉が・・・

そして4回目の手術。

孫達も一緒に病院へついて行ってくれた。

いつものコース、手術前の注射で嘔吐。だんだん力がなくなり・・・

今までの中で一番たくさんの摘出物。

クー治はよだれを垂らしながら今までに無い声で泣き騒ぐ。

家に帰っても落ち着かず隠れてばかり・・・

心配してくれる孫達がかえって落ち着かないのだろうか?

夜中私が置いた座布団に丸くなって寝転んだ。

時間と共に普通に戻りましたが まだまだ乳腺腫は出来ると言う。

こまめに注射に通うよう言われた。

おかあさんは考えるクージの心とそしてお財布の中身。

元気なペットはとても大切な相手、病気になったってとても大切な相手。

クージは手術後時間が経てば嘘のように元気だ。それが私には救いです。

でもいつかとても辛そうな時間が来たら・・・

私は泣きながら励ますであろう、心を痛めて辛い時間が・・・

命はいつかは消える、でもそんな日の事は考えない。

少し痩せたクージを抱きしめる。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

〜みちのくへ3〜

  さてそろそろ大曲の花火会場大仙市へ向かいます・・・

寒い頃から計画していたこのイベント・・・

夫殿は指折り数えて待っていました・・・

秋田県は初めて訪ねる私もたのしみ〜・・・

Img_3380
信号機も雪国らしく縦です。

町に入って行くと空き地と言う空き地にはバス、自家用車など他県ナンバーの車で埋まっています。

開場までは歩いて1時間位あります。ここに住んでいる人はいいな〜と思った。

Img_3381
こんな状況がずら〜っと何百メートルも・・・80万人だって?

昼花火の部、10号割物花火の部、創造花火の部 28の花火師が腕を競います。

Img_3384
Dsc01858
Dsc01884
Dsc01854
Dsc01910
Dsc01879
私の腕ではお伝えできなくてごめん!動画も撮りましたが
できなくて〜

夢のよう2時間半でした。

静岡県からは3人の花火師が参加していて大拍手を送りました。

80万人が終わったとたんに一斉に帰ります。想像をして下さい・・・

花火には大いに酔いましたが、暑さと人混みとトイレには・・・

       もうテレビで見ますよ〜〜

  日本一の花火師さんに大拍手、そして大仙市民にありがとうです。

楽しみをまた一つ堪能して、後は最後の夏を孫と過ごします。

思い出作りはどこへ行こうかしらね〜〜

| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

〜みちのくへ2〜

  さわやかに目覚めて・・・

昨夜の大雨は嘘のよう・・・

バイキングの朝ご飯がおいしくて思わずおかわり・・・

今日は夜の花火まで角館を散策しました。

まずは日本一深いと言われる田沢湖へ!

ここには以前紹介した「たつこ姫の伝説」があります。

たつこ姫と言うのになぜか現代人のような・・・

Img_3374
Img_3373
この銅像の前ではなぜか記念撮影の人で溢れていました。

日本三大うどんの一つ「稲庭うどん」を昼食に、でも朝ご飯を食べ過ぎて・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

暑い暑い中 角館の武家屋敷を訪ねた。

ここの駐車場では、大曲の花火見物のバスが立ち寄っていて大賑わい。

Img_3375
みて〜地元ナンバーや関東のナンバーが多い中 高知ナンバーのバスが!

「弾丸大曲の花火旅行!」と書かれたステッカーが。

拘束をガンガン走って来たんでしょう ウインドウガラスには虫の死骸がいっぱい付いていました。

運転士さんにお会いしたかった〜

そのファイトに拍手したかったよ〜

ここ武家屋敷も大勢の人 ひと 人 そして暑いよ〜

Img_3378
Img_3377
Img_3376
有名と言われるお屋敷を訪ねた、お庭の広さに驚く!

Img_3379

これは馬を留めておく穴のあいた石です。

また枝垂れ桜の木が両方の道に植えられていた、桜の季節には綺麗だろうが!

多分今日以上の人混みだろうね。

道ばたでは「ばばへらアイス」と言うとか!

さっぱり味のアイスをおばさん達が売っています。

やはり有名な物は食べなくてはさ〜

自分へのお土産は安かったので 藍染めの大きな布を買った。

駐車場のバスが移動を始めました、みんな大曲の花火向けです。

つづきは明日ね

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

〜みちのくへ〜

 楽しみにしていた東北駆け足の旅へ・・・

クー治君を置いてのお出かけはいつも後ろ髪を引かれる・・・

ご飯とお水、おトイレを整えて寂しげに見送るクー治を置いて・・・

早朝高速をひた走る、スカイツリーを横目に走るはしる・・・

浦和、ラーメンの佐野、餃子の宇都宮、那須、蔵王、仙台

一関ICで下りて平泉へ。

世界遺産の中尊寺は秘佛御開帳で賑やかパチリが出来ませんから!

Img_3389
Img_3390
パンフレットからお借りしました。

とても穏やかなお顔できれいな仏様です。

金色堂の中もパチリは禁止。きらびやかで藤原一族の物語です。

Img_3369
夏草やつわものどのが夢の後、松尾芭蕉さんも訪ねたた奥の細道。

Img_3367
Img_3370
Img_3371
雰囲気が伝わるでしょうか?

長い下り坂を歩いて駐車場へ帰ります。

ゆっくり中尊寺を見学して今夜のお宿花巻温泉へ。

    え〜っ!

雲行きが怪しくなったとたん雷鳴、バケツをひっくり返したような大雨が!

熱めの温泉で疲れをいやし・・・静かに夜は更けて行きました。

 続きは明日ね


| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

〜ダイアモンド富士〜

   季節がうつすかがやき・・・


Dsc01837
忘れていたこの出来事! 昨日の夕刊が教えてくれた・・・

夫殿の携帯が「起きて〜富士山が綺麗だよ。今日がチャンス」と。

身支度もそこそこに

懐かしい道を進んで、お〜!もう車がいっぱい並んで・・・

待ち時間が長〜い、カメラが並ぶ並ぶ・・・

Img_3308
お国訛りも色々遠くから来ているんだね。「星空が綺麗だったよ」と隣の方が言う。

Dsc01837_2
Dsc01838
Dsc01842
ひと呼吸の遅れで輝きに違いが出る。

わずか何秒かの出来事でした。  

Dsc01844
こもれびの中を家路に向かう。

今日のお昼の飛行機でひろちゃんはイギリスに出張、しばらく富士山ともお別れです。

| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

〜夏休みは続く〜

   お盆を過ぎたから・・・と思ったのに〜

渋滞で賑わった道路もお盆を過ぎたから空いたと思ったが!

いえいえ〜まだまだ夏休みなんですかね〜

あまりの暑さに逃げる別荘も無いがせめて気分は爽快にと思い出かけた。

大きな道路はやはり他県ナンバーが多く並んでノロノロ・・・

遠くに湖と夏雲を見ながら

Img_3293
行き当たりばったりでブラブラ・・・

Img_3294
Img_3296
Img_3295
コスモスを見つけたり、涼しげな流れ、お〜冷たくひえてるね〜

Img_3297
Img_3298
Img_3299
おやおや!瓢箪がたくさんぶら下がっていますよ〜

Img_3300
川沿いには「萩の花」が・・・
Img_3301
案山子が番をする癒しの里。

Img_3302
Img_3303
帰り道、パーキングに並んだハーレーダビットソン!

お好きなのをどうぞ? いえ〜私の物ではないから。

趣味が同じのお仲間でしょうね楽しそう〜〜

出発の音響を聞きたかったがお先に失礼してきました。

Img_3304
まだまだ世の中夏休みですよ〜 宿題がまだな人頑張れ〜

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

〜ふれあい〜

  公園での出会いが・・・

8月も半ばを過ぎて暑さも後ひと頑張りかしら!

公園を歩き始めてはや??日。

蝉取りの子供達によく会う。

小さな子は捕れずに、タモだけが宙を舞う。

私と夫殿はおせっかい?歩きながら何匹も捕まえて捕れない子にあげる。

今日も一人の男の子と出会う、そばにいるお母さんは虫が苦手らしくて。

たくさん捕まえてタモの中へ入れて持たせたら、籠へ移せない。

捕まえ方を教えて・・・すこし蝉をつかむのが怖い。

でも彼は勇気を出して 胴体をつかんで・・・できたよ〜

そばでお母さんが言う「今まで怖くてつかめなかった、おかげで自分でつかむことができました。」

1周まわってきたら、おじいちゃんおばぁちゃんと言われた。

夫殿は少し不満顔!だって孫位の子だもんそう呼ばれるさ〜ねっ!

公園では犬達とも触れ合える。いいな〜いいな〜

Img_3258
鮮やかなコリウスに励まされ・・・

Img_3259
可愛いピンクに癒され・・・

Img_3261

Img_3263
柿もキンカンも実りの秋に向かっています。

| | | コメント (12) | トラックバック (1)

2012年8月14日 (火)

〜♪雲に乗りたい♪〜

   最近のお天気は気難しいね〜

暑い毎日に雨が欲しいと願っていました。

願いが叶い雨が降って来たんですが・・・

これが嫌がらせのように大雨・・・また被害が出たじゃんね〜

雨が来る前の夕方お散歩中に見かけた空!

いい雲が〜〜

Img_3234
Img_3236
富士山も見えたよ!

Img_3233_2
蝉時雨の中をテクテク・・・

こんな風にたくさん木にならんで「みーんみーん」だって!

Img_3235
お盆が終わる頃家族が集まります。

夫殿へ「お疲れさまでした、ありがとう会」をお兄ちゃんのお店で開きます。

グーンと背が伸びたけーくんは頼もしくなってきました。

ご先祖様に感謝してお盆の今日も過ぎてゆきます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

〜夏の行事〜

 毎日1時間のお散歩の日々だったのに・・・

フワフワと時計の無い暮らしのはずがここしばらく忙しかった。

時間に追われるって苦痛です。

夜、女性学級で恩師が講義をするのを聞きに行った。

久し振りに高校生だったあの頃を思い出し講義を聴いて来た。

先生はとても字がきれいで黒板の字は見事なんです、でも今回黒板が何くて残念。

先生も久し振りにみんなの前で緊張したんだって〜

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

JAの「すいか祭り」のお手伝いに行って来た。

お馴染みは「富士宮焼きそば」

Img_3218
この辺では何か行事があると「富士宮焼きそば」を作るんです。

Img_3219
今日は300食を焼きました。

すいか祭り!行列です。パチリに行っただけなのにおじさん「これは俺のだよ」と言わんばかりに足で抱えています。

Img_3220
焼きそばを売っていた私、行列には並べず買えないかと思った。

でも帰り品評会に出された品をゲットできたよ。

茹で落花生が特産、山のようなネットも即完売。

Img_3221
お茶の産地、緑茶ばかりではないんです。紅茶も特産にと頑張っています。

Img_3222
お昼前完売のあちこちのブース、もう閉店です。

JAのお手伝いは初めてでしたが、知らなかった区民ともお友達になれて○だね。

夜には今度地区の夏祭りです、また焼きそばを焼きます・・・

お盆近くは忙しい、回りは夏休み。

毎日がお休みの私も世の中のお休みに振り回されています。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

〜虫干し〜

  どこへ行っても暑いよ・・・

毎年この暑い時がチャンス!

押し入れが少ない我が家、あちこちに作ったそれぞれの収納場所。

そこの虫干しを覚悟して大汗をかきながら毎年頑張ります。

今年は夫殿がお手伝いしてくれて大助かりでした。

まずは布団部屋? 最近はお泊まりのお客様も来ませんが。

お兄ちゃんの海外からのお客様が突然お泊まりになる事があったあの頃。

準備はできていましたからことなきをえましたが。

もうそんなことは無いかなと思いながらも・・・

毛布、敷き布団、掛け布団、まくらと三人分位に少なくはしたんですが・・・

ポカポカフカフカに干して圧縮袋に入れて元の場所へ。

家族の冬用もポカポカフカフカに・・・

次は客座布団!30組あります、隣組が30人あった頃作りました。

今は半分になりましたが組長になると自宅で会合ですから・・・

車の上やらサマーベットを出して並べて・・・

これもそれように座布団収納庫を作ってあります。

もうすぐ和尚さんが来ますからきんきらの座布団の用意です。

大汗をかきながら今年もどうにか虫干しが終わりました。

今の時代無くてもいいような物がまだ我が家にはいくつもあります。

全部片付けた方がいいのかしら・・・

| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

〜朝富士〜

  昼時間は冷房のお部屋で・・・

 猛暑の毎日、いつお散歩に行こうか悩みます。

 早起きには馴れている夫殿の目覚ましが5時に鳴ります。

 「涼しいうちに行こうよ〜」と誘われて眠い私は歩き出します。

 後ろからバタバタと走って来る音が・・・どこのお方かお元気ね〜

 公園に着いてもまだ蝉さえ鳴いていません。

 太陽が昇り始めると一斉に蝉が鳴き出します。

Img_3205
 富士山も目が覚めたようね〜

 山肌まで見えるくらいにくっきりと現れてくれない・・・

 公園には続々とお散歩仲間が増えてきます。

 通勤ラッシュが始まる頃田舎道をコトコトと帰ります。

 こんな毎日を暮らしています〜

早朝の空は・・・

Img_3209

Img_3211

   所々に秋の雲!

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

〜心が傷つく〜

   選べないもの・・・

 先日の朝ちょっとした事がありました。

 近所の子供が交通事故にあったんです。

 道路を横切ろうと飛び出したようです。

 私達が知ったのはラジオ体操から帰って来た時です。

 たいした事も無い風でしたが救急車がきて・・・

 あまり野次馬も悪いと思いそのまま散歩に出かけました。

 午後その子のおじいさんにあったので夫殿が「どうですか?」と心配して訪ねた。
 

 其の時のおじいさんの態度が・・・

 「俺が引いたみたいな顔で睨んで、返事もせずそっぽを向かれたよ」

 私も見ていましたが・・・

 「ね〜わたしたちがなにかした?」何が気に入らなかったのでしょう?

 ご近所の方が言うには大声で怒鳴り散らしてぶっつけた人はブルブル震えてた よ。

 子供の方が悪いんだよ・・・

 その日から私はそのおじいさんの姿を見るとひどく心が不安定になる。

 以前機嫌がいいとあれ貸してこれ貸してと来たのに・・・

 ご近所に住む人は選べない・・・仲良くしたくても相手に嫌われたら・・・

 いじめられたわけではありませんが、なんとなくいじめの苦痛がわかる。

 相手にしなければいいと自分に言い聞かせていますが・・・

  大きなストレスにみまわれています。

| | | コメント (8) | トラックバック (1)

2012年8月 1日 (水)

〜親子の会話〜

  お仕事をようやく卒業した夫殿・・・

 自由のみになって早々実家に届け物を持って・・・

綺麗に晴れた富士山に送られて車は西へと走ります。

Img_3186

新東名を静岡から西は初めての私 きょろきょろ〜

といっても山の中かトンネルの中が多くて・・・

浜松のサービスエリアで一休み。

Img_3188
楽器の町らしくピアノの鍵盤がお迎えしてくれます。

Img_3182
山の上には何機もの風力発電の風車が回っています。

Img_3179
今日はちぎれぐもばかり・・・

名物のアンパンは家康!Img_3187

義父の所に着いた時は昼食の時間でした。

目で義父を探すが・・・いました食事を介護の方から食べさせてもらっていた。

また少し認知が進んだのか?

夫殿が耳元で何か話しています。

「ごはんおいしかった?」「おいしかった!」

 「まだ何か食べれそう?」「もうお腹いっぱいだよ」

好物を持って行ったのに・・・時間が悪かったねごめん!

帰り道夫殿は「今まで何回も来ていても会話が出来ず心が辛かった。

でもわずかのやり取りだったが今日は通じて良かった。」

気持ちが楽になったと言う。

気温37度の中駆け足で回った名古屋での時間。

かえりみち浜松餃子も美味しくいただきました。

Img_3193

誰かの名前ににたお菓子が・・・

Img_3192

うたた寝していてふと目が覚めたら富士山が迎えてくれていた。

Img_3200

Img_3201

おかえり〜我が家もちらりとみえて・・・

張り切り夫殿は「散歩にいくよ〜」と

夕風の中をテクテク 西の空は黄昏!

Img_3202

今日も1日ありがとう!   

| | | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »