« 〜ダイアモンド富士〜 | トップページ | 〜みちのくへ2〜 »

2012年8月26日 (日)

〜みちのくへ〜

 楽しみにしていた東北駆け足の旅へ・・・

クー治君を置いてのお出かけはいつも後ろ髪を引かれる・・・

ご飯とお水、おトイレを整えて寂しげに見送るクー治を置いて・・・

早朝高速をひた走る、スカイツリーを横目に走るはしる・・・

浦和、ラーメンの佐野、餃子の宇都宮、那須、蔵王、仙台

一関ICで下りて平泉へ。

世界遺産の中尊寺は秘佛御開帳で賑やかパチリが出来ませんから!

Img_3389
Img_3390
パンフレットからお借りしました。

とても穏やかなお顔できれいな仏様です。

金色堂の中もパチリは禁止。きらびやかで藤原一族の物語です。

Img_3369
夏草やつわものどのが夢の後、松尾芭蕉さんも訪ねたた奥の細道。

Img_3367
Img_3370
Img_3371
雰囲気が伝わるでしょうか?

長い下り坂を歩いて駐車場へ帰ります。

ゆっくり中尊寺を見学して今夜のお宿花巻温泉へ。

    え〜っ!

雲行きが怪しくなったとたん雷鳴、バケツをひっくり返したような大雨が!

熱めの温泉で疲れをいやし・・・静かに夜は更けて行きました。

 続きは明日ね


| |

« 〜ダイアモンド富士〜 | トップページ | 〜みちのくへ2〜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

行きましたか中尊寺へ 御開帳となれば参拝客も普段以上でしょう。・・いきなりの雷雨吃驚したでしょう。次を楽しみにしています。

投稿: ハッピーのパパ | 2012年8月27日 (月) 10時33分

ひたすら東北道を走ったのですね。

地元岩槻インターも通り抜けて岩手から秋田へと楽しい旅のようですね。
中尊寺は、学生時代に一度行っただけですが世界遺産になってきれいになったでしょうね。

次回楽しみにしております。

投稿: 本屋のオバさん | 2012年8月27日 (月) 15時09分

わー、懐かしい
中尊寺は、大学生の時に行ったことがあります。
クー治も気になりますが、たまにはこういう時間も必要ですよね。
次回も楽しみにしています

投稿: イルカねこ | 2012年8月27日 (月) 16時23分

おひさしぶりでございます‼
拝見はズーッとしてましたよ
次回はきっと・・・
涙腺が………

投稿: コマ小町 | 2012年8月27日 (月) 17時43分

ハッピーのパパさん
やはり世界遺産ですから行きましたよ〜
以前行った時は ゆっくり見られなかったので記憶もうすくて・・・
突然の嵐は汗にまみれた心を洗い流してくれたようでした。

投稿: せせらぎ | 2012年8月27日 (月) 21時27分

本屋のオバさん
そうよ〜岩槻も通り抜けたんです。
岩手までですから地図を見てもここまで〜?と言う感じだもん!
中尊寺では夫殿は大忙しよ、御朱印帳が走り回っていました ははは〜

投稿: せせらぎ | 2012年8月27日 (月) 21時32分

イルカねこさん
大学時代の思い出ですね。
藤原氏はお金持ちだったんですね〜
金色堂の中なんてすごい豪華絢爛でしたよ〜
 クー治の事は思い出さないように自分に言い聞かせていました。

投稿: せせらぎ | 2012年8月27日 (月) 21時36分

コマ小町さん
お仕事が忙しいんですね。
いつも見てくれているようでありがとう。
いよいよ秋田ですよ・・・
きりたんぽを買ってきました。
暑いのに鍋?
え〜え!汗かいて食べようかと思います。

投稿: せせらぎ | 2012年8月27日 (月) 21時39分

せせらぎさん 私もあいましたよ
中尊寺で2回も・・・
バケツをひっくり返すと言うより
お風呂をひっくり返したような大雨に
2回目は薪能の最中でした。
山姥が一緒だと大雨になると、友達に言われたりしました。

続きが楽しみです

投稿: 山姥 | 2012年8月27日 (月) 23時26分

山姥さん
あら〜洗礼を受けたんですね!
そうよ〜お風呂の水くらいかもね。
 薪能の最中では大変でしたね〜
山姥さんは「雨女?」
今はもう違うでしょ?
ダブりで送られて来たのは削除させていただきましたよ。

投稿: せせらぎ | 2012年8月28日 (火) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〜みちのくへ〜:

« 〜ダイアモンド富士〜 | トップページ | 〜みちのくへ2〜 »