« 〜湧き上がる思い出〜 | トップページ | 〜眠そうな顔だった〜 »

2012年12月21日 (金)

元気になるよ〜

 クー治がいなくなって家の中が静か・・・


Img_4291_9      ご心配をおかけしました

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

1998年3月26日クー治は家の仔になった、。
Img_4295_4
沼津の海に捨てられていたのをお兄ちゃんに拾われた。運命なのか始め拾った仔が女の子だったので男のクー治にかえた、今も思う女の子もつれてくればよかったのに〜

Img_4260_2
先輩猫はやさしく迎えてくれたのに恐かったのか威張った顔でさ〜

Img_4274_3
ちびだったんだよ〜

Img_4249_3
ご飯も一杯食べたよね〜

Img_4275_3
ベランダでは蝉や蝶ともたくさん遊んだ〜

Img_4296_2
お母さんがパソコンをしている時はさ〜側で待っていたじゃんね〜

Img_4276

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

クー治がいなくなっても自然に変わりがあるのではなく

Img_4297
空は蒼く



 Img_4294_3  Img_4294_4

木々はざわざわと風を送っいる。

人は一人で暮らして行けない、花や森や海そして雲 大事な人の心も・・・

| |

« 〜湧き上がる思い出〜 | トップページ | 〜眠そうな顔だった〜 »

コメント

クー治君の思い出たくさんあるんですね もっともっと書きましょうよ クー治君の思い出を せせらぎさんの気が済むまでね。

投稿: ハッピーのパパ | 2012年12月21日 (金) 12時46分

こうやって思い出話、もっと聞かせてくださいな。

投稿: ぶう汰 | 2012年12月21日 (金) 13時15分

クー治君の思い出・・・いっぱい聞かせて・・・いっぱい書いて・・・

投稿: ひーたん | 2012年12月21日 (金) 13時20分

少し元気になったようですね
絵も凄くいいです

投稿: 山の風 | 2012年12月21日 (金) 16時33分

ハッピーのパパさん
ご心配をおかけしました、ありがとうございます。
心の中はスッキリとはいきませんが、クー治の事を考えられるようになってきました。

投稿: せせらぎ | 2012年12月21日 (金) 20時39分

ぶう汰さん
励ましのコメントをありがとうございました。相棒を亡くした悲しみってこんなにも辛い物なんですね。

投稿: せせらぎ | 2012年12月21日 (金) 20時41分

ひーたんさん
心がとっても傾いていたとき西伊豆町まで行ったんです。夕日を見たくてね。
あいにく曇り空になってさ〜
でも向かい側に光る清水の灯に向かって大声で孫の名前を叫んださ!
返事はこなかったが少し元気になった気がしました。

投稿: せせらぎ | 2012年12月21日 (金) 20時45分

山の風さん
元気を取り戻せる物なんてないよね〜
まだお薬のお世話になっていますが、身体の後ろから迫って来る寂しさは少しおさまりました。
「絵」は真似っこです。
こんなブログも気休めになるかと・・・
来月はまた次男がアメリカ行きとか、心配は切りがありませんが、まず自分の事を解決します。

投稿: せせらぎ | 2012年12月21日 (金) 20時49分

クー治くんには女の子のきょうだいがいたんですね~。
思い出がどんどん溢れてきますね。

投稿: しま | 2012年12月21日 (金) 22時04分

一歩踏み出せましたね。
クー治君のお話
もっともっと聞かせてください。

投稿: 山姥 | 2012年12月22日 (土) 00時04分

しまさん
一人置いて来た仔が可哀想!
あの頃我が家には3匹いましたから、黒ネコが欲しかったお兄ちゃんはもう一匹の事に心が回らなかったんだよね!
 クー治の兄妹!今新ためてその後が気になります。

投稿: せせらぎ | 2012年12月22日 (土) 10時08分

山姥さん
猫が欲しいよ〜
でも止めるって決めたから我慢します。
ゆうべ夢の中にクー治が来たの!だっこしたよ。
嬉しかった〜 でももう今日は会いたくてまたこっそり泣いています。

投稿: せせらぎ | 2012年12月22日 (土) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気になるよ〜:

« 〜湧き上がる思い出〜 | トップページ | 〜眠そうな顔だった〜 »