« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

〜お日様からのプレゼント〜

  雨の昨日は体調が悪くて辛かった・・・

今日は暖かで思わず簡単なベンチを作り日向ぼっこ・・・

Dsc06172
おにぎりとお茶をいただいた。

お薬が効き始めた時間に庭いじり・・・

Dsc06171
葉っぱのお尻を見て!金魚見たいでしょ? でなまえは「金魚椿」つぼみが。

Dsc06173
Dsc06174

ストロベリーキャンドルもおやゆび姫も「はる〜」を待つ。
Dsc06177
明日はまた寒い雨だって〜 二人も春を待つ仲間。

私の故郷はこんな小川が流れています。

Dsc06163
早く元気になりたいが、ゆっくりでもいいのかしら?

お店で使うハーブの種を沢山蒔いて大きくなる頃は元の私になっていたい〜

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

〜目覚めたら〜

   カーテンの向こうがまぶし〜い・・・

Dsc06159_2

おむすびと大好きな水筒にお茶を入れて・・・


Dsc06160

電車に乗ってガタゴトガタゴト・・・


Dsc06161

遠くまで出かけました・・・


Dsc06147

辺り一面菜の花が咲いていました・・・


Dsc06149
土筆がわらって迎えてくれたよ!


Img_4250

拾った風船に捕まりフワフワ飛んで・・・


Dsc06162

真っ赤かの夕日の中へ「ど〜ん」


 ど〜ん・・・・



あいたたた〜!ベッドから落ちちゃった〜

今朝見た夢だったのよ〜

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

〜ちいさないのち〜

 

     小さな小さな芽が・・・
     Img_4567

Img_4568

試しにハーブの小さな種を蒔いてお店の棚に置いて来た。

毎日寒い日続き・・・まだ芽生えはしないだろうなと・・・

ゆうべ写メが来た!

「そっちは雪? ハーブの芽が出たよ〜」お兄ちゃんからだ。

え〜!驚いた、写メには小さな緑の芽が見える。もう頑張ってくれたんだね〜

ハーブの発芽温度は15度以上と聞く。我が家なんて一桁の温度じゃんね〜

お店の中は大型冷蔵庫や冷凍庫パンやケーキを焼く窯・・・暖かいんだ!

急がなくていいから強い仔に育てよ、お兄ちゃんのお店の応援を頼みますよ〜

欲張りな私は残りの種蒔きに力が入ります。

Dsc06138_2 Dsc06132

 

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

〜暖かな雨が欲しい〜

   小学生頃・・・

おいたが好きだった頃のパネル写真の次、小学生になったあれこれのパネル写真が出来た。

たくさんの写真から選ぶ事も楽しいが迷う、これもいいねこっちもいいよ〜〜

次々と思い出されるあの日の事。

リビングに入るとすぐ目につく所へ飾った。なんて言いうかな〜

♫    ♩     ♫     ♩

ようやくクリスマスローズの花が見え始めました。

Img_4560

      Img_4561

Img_4559
ずらりと満開になって咲いてくれたら万歳だよ!

愚図つき空を見上げてうらめしいえね〜

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

〜思い出の〜

    孫が2歳の誕生日・・・

お誕生日のお祝いに、赤ちゃんからやんちゃまで、そしてじぃじが間違って

マルコメチャンにしてしまった写真まで・・・

あれこれ切り取ったり無作為に大きなパネルに貼ってみた。

あれから10年!写真は剥がれ落ちそう!

見かねていた私は夫殿と張り替える事にした。

4月には中学生になるんだよ・・・

明日私達は二人でどんな会話をしながらあのパネルを作り替えるのでしょう。

出来上がったらつぎは今年までの思い出を探しながらあきちゃんも加わったパネルを作ります。

PCに保存した写真は中々見ません、でも廊下に飾られたパネル写真はいつでも見られます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

~ハーブ館であった人〜

      寒毎日にあきあき・・・

今日も綺麗な富士山を眺めながらハーブ探しに・・・

まだ15度の発芽温度にはほど遠い毎日。

でもイタリア料理には欠かせないハーブ。田舎のスーパーに出回るのは遅い。

まだ小さいが何本か苗を手に入れた。これからおおきくするんです

リースの講習にでも使うのでしょう、せっせと柳を巻いている人がいた。

それこれと話す、松ぼっくりの名前を聞いたり・・・

話ながらも手はせっせと働いている、

「私も手仕事が好きでしたが、先頃大好きな猫がなくなってから何もしたくなくて・・・」と言ってしまった。

その方は驚くほどの大きな声で「ダメダメそんな事では猫ちゃんが喜ばないよ」

みんなに言われている言葉なのに部屋中に響くような大声で「何かをやりなさい」

お土産物を見る振りをしながら私はまた涙がにじんで・・・

でもなぜかとても心を揺るがす声だった。

リースを一つ分けてもらえばよかったと後悔。見るたびあの声に励まされただろうに。

次に行った時にもあの方に会いたい・・・

泣くのはしばらく許して下さい、寂しさはすぐには消えないから。

暖かなお店の中ですくすく育つよう植え替えたハーブはお兄ちゃんの元へ手渡した

Img_4562_2

Img_4563

Img_4564

Img_4565

今度は種蒔きをして・・・お店で発芽してくれたら嬉しいな〜   

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

〜お誕生日でした〜

    毎日泣きながら時々笑ってすごしている・・・

 昨日は目が覚めたら一番に夫殿から「お誕生日おめでとう」と言われた。

 30代の頃黄色のフリージャーが好きな私に「これから歳の数だけフリージャーの花束をあげるね」と言ったっけ・・・

世の中バブルになる頃・・・

年金暮らしになり節約生活に入る前頃「ごめん約束を守れない」と言った。

今大きな花束は花キューピットさんから届きませんが・・・

もうすぐ玄関先の庭に私らしいこじんまりとしたフリージャーが咲きます。

二番目そうそうにたんぽぽさんからお祝いのメールが来た。

何年続いているだろうか?

病院の日なので出かけたら何と患者の多いこと・・・

2時間半じっと心と会話、主治医は相変らず「あたらし猫を飼いなさい癒されて元気になるよ」という。

でも決心しています。だんだん生活も大変になるのにクー治の時のように病気になったら医療費が出ない・・・

夫殿と恒例の誕生日会。雨の日は嫌だ・・・

夕食の頃ひろちゃんとお兄ちゃんからお祝いメールが来た。

けいくんに「ばあばのお誕生日覚えてた?」と聞いたら「お父さんが覚えていたよ」と!

海外出張やらで忙しいのに覚えてくれていtんだ・・・

おにいちゃんも遠い小島で仕事をしていた時も忘れずメールをくれた。

布団の中で考えた。クー治の姿は見えないが元気でわたしにつきまとっていたあの肌触りは忘れない。

クー治!お母さん元気になるからね。時々夢に会いに来てよ〜

  決断の誕生日にします、

  皆さん応援をありがとうございます

| | | コメント (18) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

〜遠き島より〜

 先日たづねた御前崎から連れて来た仔達です・・・

Img_4535

Img_4537_2

Img_4536
綺麗な貝がたくさん!お財布と相談です・・・

熱帯魚の水槽が空いていたので、お店屋さんを真似て飾ってみました。

探せば家のそこそこにお兄ちゃんが連れて来た仔があるはず、さがそう!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

犬猫大好きな私が仲間に入れていただいたブログ、可愛い仔がたくさん!

もう大丈夫のはずが 夕べ心の糸が切れて皆さんの所に訪ねて行けなくて・・・

我慢していた夫殿も怒りが・・・「明日猫を貰いに行くぞ〜」大声で・・・

自分ではわかっているんです、でもクー治の写真を見ると大粒の涙が流れて!

朝夫殿が「ゆうべはごめん」と言った。ごめんは私なんです。 

仲良しになった皆さんとお別れはしたくないので、訪ねて行かない私の気持ちをわかって下さい。

庭に福寿草が咲き始めました、黄色い花はクー治の目の色。

Img_4538

  

治会いたいよ〜  死んでクー治に会いに行けと言われた!

| | | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »