« 〜昨日〜 | トップページ | 〜案ずるより・・・〜 »

2013年8月28日 (水)

〜真夏の夜の夢〜

夕ご飯の前に電話が鳴った・・・

お兄ちゃんまたぎっくり腰?
ケーキの予約が10個、手伝って欲しいとSOS。
手伝えるのかしら?素人の私夫婦。
とにかく急いで沼津へ向かう。
前回よりは少し軽そうだがつかまりながら歩いている。
指示を受けて生クリームのミキサーをはずしたりケーキ型を準備したり・・・
夫殿はつい口を挟む、車の中で「言われた事だけやろうね!」と約束したじゃん!
次々にオーブンの中で焼かれて行く、いい匂い。
何時だろう?夕ご飯のお弁当を買い3人で食べる。
胃の具合が悪いはずの私も普通に食べれた。
計量、卵割り、かき混ぜ、型から取り出し・・・
見ていると簡単ではない、あれこれしていたらもうこんな時間。
焼けるまで横になり待つお兄ちゃん。ごそごそと拭き歩く私。
明日は開店できないと気を落とすお兄ちゃん、励ます言葉が無い。
片付けをして鍵を閉めて店を出た。
明日ケーキを引き渡したら体調に寄っては迎えに来てと言う。
病院はお休みだよ〜 木曜日また効き目のあるあの注射をうってもらおうね。
家に着いたらもうすぐに寝た、朝方寒気で目が覚めたが起きれない。
今思うあの出来事は夢だったのか?

|

« 〜昨日〜 | トップページ | 〜案ずるより・・・〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1338042/53059785

この記事へのトラックバック一覧です: 〜真夏の夜の夢〜:

« 〜昨日〜 | トップページ | 〜案ずるより・・・〜 »