« 〜安近楽?〜 | トップページ | 〜お招きの電話〜 »

2014年5月 7日 (水)

〜三人の時間〜

久し振りだね…

ひろちゃんから「出掛けて行くよ、お兄さんのお店に行こう」と電話が来た。
雨のこどもの日だったが久し振りにお昼ご飯を食べにお兄ちゃんのお店へ出掛けた。
お腹が空いていた皆はランチの時間を避けられず一番忙しい時間に着いてしまった。
先客の注文で忙しい・・・
無言で「ごめん!」と手を合わせて厨房に駆け込むお兄ちゃん。
孫達はパンを見たりケーキを眺めたり。
あきちゃんの大好きなピザが一番先に出て来た。
家族皆の目がそこに集まる、「笑」
お腹いっぱいになり早々に席を立つ。
猫達は皆に遊んでもらい喜んでいるのか?
けー君を残して夕ご飯を食べたひろちゃん達は帰った。
( ̄ー ̄)ニヤリ  ( ̄ー ̄)ニヤリ  ( ̄ー ̄)ニヤリ
今日は雨も上がりけ−君と三人で映画を観た。
テルマエ、ロマエⅡ
連休最後の日だけあって大混雑。面白くて館内には笑い声が!
中学生のけ−君と過ごす時間は減って行くでしょう。
三人で枕を並べて眠る時間も減るよね〜
突然に巡って来たこの時間に感謝でした。

| |

« 〜安近楽?〜 | トップページ | 〜お招きの電話〜 »

孫と」カテゴリの記事

コメント

そうやってだんだん独り立ちしていくんだよね 淋しいけれどしょうがないね。

投稿: ハッピーのパパ | 2014年5月 7日 (水) 08時08分

フリマや映画、楽しそうですね!
子どももだんだん手が離れていって、ほっとする半面、ちょっと寂しくなりますね

投稿: イルカねこ | 2014年5月 7日 (水) 10時37分

ハッピーのパパさん
だんだん独り立ちは嬉しいが・・・
まだ大きな足をだして「ばぁば揉んで〜」は続いていますからね。じぃじが揉んでやると言うと「ばぁばの方がいい」の言葉は密かに嬉しい。
見上げるほどに大きくなった姿は眩しい。

投稿: せせらぎ | 2014年5月 7日 (水) 23時03分

イルカねこさん
子供に振り回されているときはゆっくりしたいと思いますが親を頼ってくれているときが良いね〜
 孫も大人の会話ができるようになり嬉しいのですが甘えてくれていたときが懐かしい。自分勝手ですよね。

投稿: せせらぎ | 2014年5月 7日 (水) 23時06分

こんばんは。
こうやって、お出かけしたり、ご飯を一緒にしたり、みんな一緒で、あっという間に過ぎた感じですね。
こどもが大きくなると、会う機会が減りがちですけれど、相手への想いは変わらず、気持ちはつながっていそうです。

投稿: きいろひわ | 2014年5月 8日 (木) 09時38分

きいろひわさん
楽しい時間はすぐに過ぎたように感じられますね。
若い頃には思わなかった想いです。
大家族で暮らしていた昔はこんな気持ちにはならなかったのかな〜
子供も多くて孫も多くてさ〜
沢山って充たされるのかも。
生活が便利になった今違う意味で不便かな?

投稿: せせらぎ | 2014年5月 8日 (木) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〜三人の時間〜:

« 〜安近楽?〜 | トップページ | 〜お招きの電話〜 »