« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

〜ふと弱虫になって〜

 

日記のつもりで書いていますが・・・

楽しい事をなるべく書こうと思っていますが体調の悪さも書いてしまった。
皆が心配してくださりうれしいです。
昨日診察日であり血液検査の日だったので主治医の所へ行って来た。
いつも待合室は混んでいるので先生と世間話が出来ないが先生はいつも優しくて安心します。
先日の体調を話「パッと死ねるなら死んでもいいと思った〜」と話したら「可愛いねこを置いては逝けないでしょ?」と。
先生医者なのに鼻炎だって!鼻をかみながら話す、思わず笑いたくなる。
昨年体調が悪くて大きな病院で検査をした後主治医に報告に行った時声を聞いただけでホッとした私です。
先生の診断は信用したい!
お兄ちゃんが久し振りにお泊まりして行った。
廊下の電気を消しながらドアの開いた向こうの部屋で寝てる。それだけで安心できる自分を「バカだな〜」とおもう。
家を建て替える時はお兄ちゃんの家族とここで暮らす予定だったのに・・・
息子達を頼りに思う歳になったんだね。
重篤な病気と闘っている友人達を気遣いながら今日も暮らしています。
Img_6344
散歩道で見上げた空です。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

〜鬼の霍乱?〜

もしかして一大事かな…

朝普通に目が覚めたんだよ!
でも寝返りを打ったとたんにブランコに乗っているような・・・
すーっと身体が何処かに沈んで行くような・・・
変だ〜これって寝ている間におきた熱中症かな?
夫殿はラジオ体操に夢中・・・
お水を持って来てもらって飲んだ、でもまだ変だ。
そのうち吐き気がしてトイレへ走る、あ〜トイレを汚した!
こんな時でも汚したトイレの掃除をしている私。
異変を感じた夫殿が「救急センターに行こう」と言った。
大丈夫と思えなかった私は夫殿に従った。
センターは日曜日なので混んでいて待たされた〜
診察は2分くらいで目眩の薬と吐き気の薬が出されて・・・
一日寝ていた!こんなとき考えるね〜
もし今死んでもいいか?なぜか死んでもいい気がしてうつらうつらと夕方まで寝ていた。
目が覚めたら夫殿は相撲の千秋楽を見ていた。白鳳の優勝!
私はなんでもなかったように夕ご飯の支度をして普通に食べた。
身体の変調って突然にくるんだね。
誰でもそうだろうが入院とか検査とかなんて大嫌い。
死ぬ時はわけもわからぬうちにパッと行けたらいいな。
明日はいつもの血液検査の日、この事は主治医に話そうか?話した方がいいのかな。
夫殿が即話したのか息子から電話が来た、お嫁さんも心配しているって!
お兄ちゃんには知らせなかったようでヤレヤレ!
あらためて自分がいなくなる事を考えた日でした。
Img_6339
久し振りに見えた富士山ぼんやりで傘雲・・・
今年は全然姿を見せない夏の富士です。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

〜おっかけたい!〜

宿泊訓練であきちゃんが来ている・・・


2泊3日の予定であきちゃん達が富士山と朝霧高原に来ている。
孫バカの私達夫婦!会いに行きた〜い。
夫殿は旅行社に友人が居るので確認の電話をしていた。
「富士山五合目に行こう」と言う。
「だめだよ!あきちゃんが恥ずかしがるよ!」
運動会の時だってクラスの友達に「あきちゃんのじぃじだ」と見つけられたじゃん!
三日間 今何しているかな?ご飯食べてるかな?寝たかな?そんな事ばかり言っていた夫殿。
夏休みになったらお泊まりに来るそうだからその時にいっぱい話を聞いたらいいじゃん!
私にはこんなに可愛がってくれるじぃじばぁばはいなかった、
そうだよ今は孫の事が大好きなじぃじやばぁばばかりだもんさ〜恥ずかしい。
Img_6270
暑い中雨蛙が玄関の葉っぱの上で一休みしていた。
Img_6271
君さ〜どこから来たの?ゆっくり休んでいいよ。なんならここに住んでもいいよ。
後で見たらもういなかった、もしかしたら庭の草むらに住む事にしたかも?
これから本格的に暑くなるね〜汗だくにはまいります〜

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

〜咲いたよ〜

たった一つだけど・・・

Img_6274
待っていた蓮の花が咲きました。ポンという音はしませんでしたが。
お友達もこの日を待っていました。たった一つだったけれどありがとうね。
         
梅雨明けだって〜 とうとう汗が止らないお天気になりました。
猫達は開きになっています。
Img_6282
先日のクー治に付いて今日は平汰が開きになりました。
Img_6272
左手を前に出して「休め〜」の平汰君。
暑くて思わず・・・
Img_6283
「あ〜丸まってなんていられないわ〜」
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
昨日夫殿の誕生日でした、もう年を数えるのはやめたいが・・・
プレゼントもケーキもありませんが、猫達をかずけに小声で
「お父さんお誕生日おめでとう」という私。
「美味しい物をお昼に食べに行こうよ」と誘ったら「暑いから行かない」だって〜
夜iphoneがなりあきちゃんの顔が現れた。
夫殿の顔がニヤニヤ「じぃじ!お誕生日おめでとう」孫のこの声が何よりのプレゼントです。
お店が忙しかったんでしょう夜遅くにお兄ちゃんからもメールが来た。
家族揃っての誕生日祝いなんてもう無理なんだよね〜
一雨来て涼しい風が癒してくれる、今日もありがとう!

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

〜冷やかしかな!〜

キャンプ富士に「オスプレイ」が来た…

山梨へ野暮用で出かけた。
御殿場回りで富士山をぐるりと巡る。
夫殿が「今日はキャンプ富士にオスプレイが来ているから見て行こう」と言う。
テレビのニュースで見たが・・・
広い道路の左の金網越しに見えた、でも警察官があちこちに立っていて・・・
テレビ局の車も何台もいた、大勢の人がかたまって集まっていて・・・
パチリをしょうかと思ったが車を止める事が出来ない。
ウロウロしていたら警察官に注意されそうでそうそうに退散した。
飛び立つ所をみたかったが野次馬精神ではよくないと思いやめた。
私の感想は書かないでおきます。
夕方のテレビでは私が立ち去ったあとわずかの時間に飛去ったみたい。
待っていたら飛んで行く姿を見る事が出来たのに〜と珍し好きは残念に思った。
そんなわけで写真はないのです〜

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

〜蓮の花〜

今年も蓮の蕾が…

春のはじめにヘドロのように臭い泥土を変えて蓮の植え替えをした。
水が枯れないように管理して新芽を待つ、小さな葉がどんどん大きくなる。
その葉に雨が降るとコロコロと露が踊って…
始めに見えたつぼみに期待が集まった、その期待が重みだったのか枯れた〜
諦めていたら2番目の蕾が急に現れた
Img_6263
いつ開くかな〜
友達が隣町の隠れた蓮池を教えてくれた。
観て行こうか?
お出かけ途中だったのでお昼過ぎ覗いてみた、蓮の花を観るなら朝だよね。
Img_6262
こんな具合でした、暑い日差しの中なので見物人は私達だけ。
わ〜こんなに咲いていいじゃんね〜
しばし4人は何も言わずに眺めていた。
先を急ぐ今日はわずかしか観ていられなかったが、もう一度朝きたいね〜
家の近所に蓮の花で有名なお寺がありますがここの蓮池も気に入りました。
 うふふの時間だったよ!

| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

〜お騒がせな台風〜

日本中を心配させた台風8号・・・

発生してまもなく50年に一度の大型台風と報じられた。
私もたびたび天気予報をチェックして進路を確認していた。
夫殿は庭の植物を心配! ゴーヤもぐんぐん伸びで楽しみの真っ最中。
大風にあおられたらトマトもバジルもボロボロになりそう・・・
できるだけ避難をさせた、ベランダの植木もお引っ越し、雨戸も閉めて!
雨戸を付けなかった東の窓が心配です。
沖縄の方は大変だったでしょうね、テレビで観ましたが12回のホテルの最上階地震みたいに揺れているって〜
静岡は夜中から明け方に通過もしくは上陸?心配だ〜
目が覚めたら穏やかに夜が明けていた、「ほっ!」
Img_6251
雨雲で覆われていた空はこんなにきれいに・・・
Img_6252
欠航になっていた飛行機も飛び始めたね〜
Img_6253
我が家のくー治君はこんな姿でのびているほど暑くなりました。
寝具も夏用に変えて明日も晴天のようですので毛布を洗濯します〜
これから台風シーズンなのに発生のたびに気が重いよ〜

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

〜見学したよ〜

申し込んでおいた見学です…

夫殿が申し込んでくれた船内見学に行って来ました。
Img_6240
オーシャンドリーム号です。
この企画は三ヶ月を掛けて世界一周の旅を検討中の人へのイベントです。
私達は予定も何も費用がとてつもないんですから…せめてさ〜
Img_6226
友達ご夫妻と4人で予約申し込みをして待っていたんです。
Img_6228
豪華なフロアーがまず目に入る。
Img_6229   Img_6230
お部屋をランク別に見学、バスタオルさへこんなに可愛くたたまれていた。
Img_6233
大好きな煙突もこんな近くから眺められて〜
Img_6231
プライベートデッキはこの高さからの景色、パナマ運河を通過するときは
(水の階段とよばれる)船の水位を上下させて通過する閘門式のすべてが見ていられるそうです。通航料も半端ではないだって〜
Img_6235   Img_6236
鍵盤が天井にもテーブルにも、目がチカチカしそうなピアノルーム。
Img_6238   Img_6239
お食事はこちらで、旅代金の区別なくみんな同じ食事ですって〜
Img_6237
テーブルナプキンアートをレクチャーしていただいた。
覚えても生かせる機会はないよ〜でも外人のお兄さんに教わり楽しかった。
いつもは豪華客船!外から眺めるばかり航海は出来なかったが・・・
膨らむ旅への夢は夢!  申し込みサロンには大勢の人の影・・・
私には遠いサロンです。複雑な思いを胸に下船。
でもね!うふふの時間でしたよ。
さ〜清水にきたんだから「河岸の市」で美味しいお魚を食べて行こう。
Img_6241
本日のおすすめをいただいて おいしかったね〜
次は飛鳥の見学へ応募しよう。
 

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »