« 〜お疲れさま〜 | トップページ | 〜聞き流そう〜 »

2015年3月13日 (金)

〜おばあちゃん〜

三人のおばあちゃん・・・

今年も炭に火をつけなかった火鉢の掃除をしていたら灰の匂いに蘇る想い出。
私には3人のおばあちゃんがいました。もう大きな風に乗っています・・・
父の母親、私は「若いおばあちゃん」と呼んでいた。
小柄な体型の人でいつも手ぬぐいで姉さんかぶりをしてもんぺに割烹着姿。
私達孫をさん付けで呼んでいた。川で洗濯や洗い物をしていた時代でしたので川端で脳溢血になり半身不随になってしまった。
昔の事ですから旅行なんて行けず美味しい物も食べずでもいつも笑っていた。
元気だった頃山の畑に麦踏みに行った、懐かしいな〜
母の母親は朗らかで社交家、何人もの孫を見て来た。
私の家にも何回もお泊まりで滞在して浴衣や綿入れちゃんちゃんこを作ってくれた。
母の話も聞かせてくれた、もっと聞きたかったな!
桜草の花が好きで春にはお庭いっぱいに咲かせていた。
もう一人のおばぁちゃんは父の再婚相手の母親。
この方は学校の先生を長くしていたそうで地元では有名だったそう。
このおばあちゃんにはお土産を沢山もらった。
子供の頃は欲しいものがあるとおばあちゃんに頼むと叶う事があった。
お人形、大好きだったあの小さなピアノ・・・
事情があって大人になってからは逢えなくなったが亡くなるとき会いに行ったら
振り向いてくれたっけ…
私はそんな祖母が輝いていた頃と同じお婆さんになって来た。
あきちゃんやけ−君がずーっと大人になった時思い出してくれたらいいな!
輝いている姿を残せたらいいな!
火鉢の灰が思い起こしてくれた3人の祖母の想い出。
おばあちゃんありがとう、あの頃言わなかった感謝の言葉です。
Img_7369

| |

« 〜お疲れさま〜 | トップページ | 〜聞き流そう〜 »

思い出」カテゴリの記事

コメント

三人のおばあさんに出会って、たくさんの素敵な思いでを頂きましたね

投稿: 山の風 | 2015年3月14日 (土) 08時23分

いい話ですね お祖母ちゃんの思い出大切にしていってくださいね そして子供さんたちにも受け継いで。

投稿: ハッピーのパパ | 2015年3月14日 (土) 09時07分

山の風さん
毎日の自分の暮らしに目が行っていて祖父母の事は忘れがちです。今の自分があるのも代々の命のリレーですもんね。昔の人は写真もあまりなくて顔を忘れそうです。
もうすぐお彼岸ですからあらためて感謝です。

投稿: せせらぎ | 2015年3月14日 (土) 22時22分

ハッピーのパパさん
おばあちゃんという言葉の響きがいいですね。
今は「ばぁば」と呼ばれていますがこれもまた嬉しい響きです。私が伝えてあげれる事は何かと考えます。

投稿: せせらぎ | 2015年3月14日 (土) 22時24分

ワタシもおばあちゃん子だったので思い出がいっぱいです。
でもいつも思う、もっと優しくしてあげれば良かった、話を聞いてあげれば良かった、とか

投稿: しま | 2015年3月16日 (月) 09時40分

素敵な思い出ですね~
そう言えば私も、おばあちゃんにありがとうと言ったことはなかったかも。
亡くなる一週間前に、ひ孫を見せてあげられたことが、一番の孝行だったかなと思います

投稿: イルカねこ | 2015年3月16日 (月) 11時35分

しまさん
おじいちゃんおばぁちゃんていいね〜
昔は孫も多かったから特別可愛がられたわけではないがいい想い出が多い!
今は孫も少なくてすごーく大切になった。
しまさんもお孫さんが出来たらこの気持ちがわかるよ。

投稿: せせらぎ | 2015年3月16日 (月) 21時21分

イルカねこさん
ひい孫の顔を見せてあげられたなんていいよ〜
私は曾孫の事をひい孫と言います。
夫殿のお母さんは曾孫の顔を見ていますが私は見られるかな〜
 孫達が小さな頃書いてくれた絵とかお手紙は大事にとってあります。大きくなってもお手紙が欲しい〜〜

投稿: せせらぎ | 2015年3月16日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〜おばあちゃん〜:

« 〜お疲れさま〜 | トップページ | 〜聞き流そう〜 »