« 〜庭いじり〜 | トップページ | 〜風薫る〜 »

2016年5月16日 (月)

〜気の持ちよう〜

毎日過ぎてゆく時間・・・

歳を重ねて健康に自信がなくなり痛いところがあると気持ちも落ち込む。
楽しいことを探して暮らしていますが・・・
悩みは尽きないな、生きているんだもん
夫殿がトイレに飾っている「相田みつを」さんの言葉。
そうなのかと納得はするが・・・
新聞は最近夕刊のあるページしか読まない。
いくつか好きなところがあり楽しみに読んでいます。
先日さだまさしさんのコラムの最後にこんな文章がありなるほどと思った。
(悩むなと言っても無理だろうが、夜は考え事をするな、できるだけ晴れた日に、雄大な風景の中で悩んでみろ、答えは違ってくるぞ)とお父さんから言われたそうです。
以来僕は悩むと富士山を見に行く。
私は富士山の麓で暮らし富士山には励まされているのに・・・
考えた!私には海を見にいくという方法もあるじゃん!
以前とても心が痛くて海に出かけた、行きの車の中でも心はモヤモヤで一杯だった。
でも一歩車から降りて海を見たとき「なぜ?」と思うくらい気持ちが晴れて行った。
自然って何?
でも落ち込んだときいつも海に行けるわけではない、自分を元気づける力を見つけなくてはさ〜
Img_8520
草ぼうぼうの荒れた土手がこんな綺麗なお花の土手になっていた。
手入れをしてくれた方は多分あの人だと思う。
ありがとう、今日も穏やかな気持ちになれます。

|

« 〜庭いじり〜 | トップページ | 〜風薫る〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

悩みはあるようでない私
考え方ひとつだと思うから
悩みは 受け入れないことにしている~

夕刊でたまに載る、老妻こころ模様
を読んでは 同感しています・・・

投稿: たんぽぽ | 2016年5月16日 (月) 16時09分

たんぽぽさん
夕刊の「老妻こころ模様」私も読んでいます。
友人ともなかなかこういう話は本音で話さないもんね〜
「つぶやき」も読みます。
毎月ホンダから送られてくる「PHP]も楽しみで読んでいます。

投稿: せせらぎ | 2016年5月16日 (月) 19時01分

自然っていいね 何時の時も何かしら勇気づけてくれるからね。それが海でも山でもね。

投稿: ハッピーのパパ | 2016年5月17日 (火) 08時52分

こんにちは。
ご無沙汰していました。
環境って、心の持ちようを左右するみたいですね。海近くで育った知り合いが、森の中の町に引っ越してきたとき、「息詰まるような感じがして、それが半年は続いた」と言っていました。
私は、森の中の町から、大河のほとりに引っ越してきたので、これから、自分がどう感じるのか、自分でも、ちょっと楽しみです。

投稿: きいろひわ | 2016年5月17日 (火) 12時05分

ハッピーのパパさん
パパさんは山も海もお花も毎年必ず会いに行っているもんね〜
心が自然なんだろうと思います。
歳をとってひねくれた心の人ってダメだよ。
私はそばにいたら「ホットするよ」と言われるオバァちゃんを目指すよ。

投稿: せせらぎ | 2016年5月17日 (火) 21時14分

きいろひわさん
ご無沙汰ね、お引越しは終わりましたか?
キャットちゃんもゆきちゃんも新しいお家に早く慣れてくれるといいね。
大河のほとりってどんなんだろう・・・
これからブログで紹介をしてね、楽しみだな〜

投稿: せせらぎ | 2016年5月17日 (火) 21時17分

広い景色を見ると、悩んでいるのがちっぽけなことに思えてくることがありますね~。
無心で庭の草取りをしていると、心がからっぽになって、穏やかになったりもします。
横になって、猫にぴったりと耳をつけて、ゴロゴロ言うのを聞くのも、私には結構効きますwink
実際猫が、自分自身の傷を癒す効果がある、という説もあるようですねcat

投稿: イルカねこ | 2016年5月18日 (水) 13時33分

イルカねこさん
人それぞれに自分を癒す手は違いますが自分以外の人の経験を聞くことも参考になりますね〜
 悩みを親身になっって聞いてくれる人がいるって大事だよ。花や動物に話すことで救われてる。答えは自分で探すしかないんだけれどさ。
みんなのブログにも支えられています。

投稿: せせらぎ | 2016年5月18日 (水) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1338042/65514186

この記事へのトラックバック一覧です: 〜気の持ちよう〜:

« 〜庭いじり〜 | トップページ | 〜風薫る〜 »