« 〜かりん〜 | トップページ | 〜怖い夢〜 »

2019年12月 8日 (日)

〜景色がくっきり〜

冬型のお天気の日は・・・

日の出の時間が遅くなり目が覚めても起きたくないこの頃です。

カーテンの隙間が明るくなり始めた頃のっそりと起きます。

夜更かしした日はなお遅くまで目が覚めず猫に起こされます。

仕事をしていた頃から目が覚めたら起きるが願いでした。

夫殿も夜明け前車も凍るような時間から仕事をしていましたから今ののんびりの時間は

ご褒美かも?

本当はもう少し仕事をして欲しかってですがめまいが持病になりかけたので人の命を預かる仕事でしたからリタイアを決めました。

他の仕事を考えてくれた訳でもないので年金暮らしになりました。

まだまだ働いている方も多いがこの道を選んだのですから節約で暮らします。

そんな暮らしの中散歩中の神社で待つ猫と会うのが楽しみ。

飼い主はいるのですがほったらかしのようでいつも神社近くにいます。

痩せてきていたので我が家の猫達のご飯を分けてあげ始めたら毎日待っているので私も楽しみになり散歩を怠けるわけにはいかなくなりました。

散歩道見る富士山はくっきりと雪化粧の姿を見せてくれて、周りの山も山肌がくっきり駿河湾はキラキラと光って漁船まで見えます。

冬になるとこれだけ周りの景色が綺麗に見えるんですよね〜

Img_0987

神社のイチョウはもう落ち葉になり始めた。

もっと素敵な姿だったイチョウは地域の方が清掃の時やたらに枝を切ったので

可哀想に見るも無残な姿になっています。

北風が強くなったら猫ちゃん可哀想・・・

でももうこうして何年も生きているからこの冬も乗り越えるでしょう。

師走の月ももうすぐ半ば今年も暮れていきますね〜

思い返せば小さいながらもあれこれあった1年ですが感謝せねば!です。

| |

« 〜かりん〜 | トップページ | 〜怖い夢〜 »

季節」カテゴリの記事

コメント

飼い主がいるの?ほったらかし?かわいそうにねー それでか 納得。でも毎日とは感心しちゃうよ。 

投稿: ハッピーのパパ | 2019年12月 9日 (月) 07時54分

こんばんは。
 初冬の景色を楽しまれていいですね🎵
富士山も一段と雪化粧でしょうか?今日は曇りで寒かったです!
飼い猫ちゃん、可哀想ですね?
せせらぎさまが飼っているような?飼い主さん、どう思っているのかしら⁉

投稿: マコママ | 2019年12月 9日 (月) 20時28分

ハッピーのパパさん
もう何年か前2匹の猫が神社に捨てられていた。
近所の人はそれぞれを飼ってくれた、1匹はニューズちゃんとても幸せ。
もう1匹はお家を建てるため仮住まいしていた人が飼ってくれた。これがチョコちゃん。
新しいお家ができてそばですが引っ越し。昼間働いているのでおうちには入れなく今までいたところに戻っていた。
慣れているので逃げない。神社に来る人が撫でている。
私は家に帰っても誰もいなくてウロウロしている姿が可哀想でご飯をあげ始めた。雨の日はいないので晴れた日は時間を決めて散歩に出るようになりました。
飼い主って色々です、猫の心配ばかりしていられない人も・・・

投稿: せせらぎ | 2019年12月10日 (火) 19時25分

マコママさん
寒さがもっと強くなるとキョロキョロ散歩も嫌ですがね。
雄大な富士山には励まされます。
 猫ちゃん!私の勝手で仲良くしています。
飼い主さんに報告している方がいてみんなに可愛がられていて安心しているようです。
 野良猫を保護して歩く人に連れて行かれたら困るので首輪をつけました。
あの子の安心した顔を見ると癒されています。

投稿: せせらぎ | 2019年12月10日 (火) 19時30分

目が覚めたときに起きるって、すごく贅沢ですよね(^O^)
私もたまに朝の予定がない日があると、寝る前から嬉しくなります♪
神社の猫ちゃん、夜は帰るお家があるようで良かったです。
昼間はせせらぎさんが見守ってくださるから、猫ちゃんも嬉しいでしょうね。

投稿: イルカねこ | 2019年12月11日 (水) 11時30分

イルカねこさん
目覚ましで起こされると目覚めが悪いよね。
若い頃は毎朝自然に目が覚めたら起きる生活を夢見ていました。今まさにその時なのになかなかパッと目が覚めません。
神社のねこさんは夜もおうちには帰らないようです。
お茶畑の奥は大雨でない限り雨は染み込まないしいい隠れ場所らしくてそこで寝ているらしいです。
時々蜘蛛の巣がたくさん背中についていたりしますよ。
せめてわずかな時間でもほっっとする時間をあげたい。

投稿: せせらぎ | 2019年12月12日 (木) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 〜かりん〜 | トップページ | 〜怖い夢〜 »