季節

2018年6月21日 (木)

〜雨の毎日〜

朝カーテンを開けてあ〜おひさまがいない・・・

紫陽花が綺麗だから雨も楽しいな〜なんて思っていましたが日差しも欲しいね。
富士山は全然見えないし駿河湾も見えません。
窓にあたる雨粒を見て窓拭きをしたいと思う。
自分一人の時は早々窓を拭いたんですが 今夫殿に「また雨が降るよ〜」と言われそうで我慢しています。
傘をさしながら庭に出て見回り。
Img_0045 激辛唐辛子「ハバネロ」 の実が大きくなってきました。
小さな実が沢山付き始めたので収穫が楽しみです。
摘み取る時は手袋が必須だそうです。激辛の度合いが理解できない。
もうハラペーニョはどんどん収穫が始まりました「ニコニコ」
先日農協から普通の唐辛子の苗ももらったので「辛い辛い」の楽しみです(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

〜梅雨入り前の快晴〜

天気予報ではこの晴れ間を利用してという・・・

夫殿は早朝から地域の神社の草刈りに行ってくれた、暑い中ご苦労様!
昼前あきちゃんからメールが来た。「修学旅行のお土産を持って行くね」
今夜は夕御飯が楽しみ「何が食べたい?」 「お母さんがバーベキューがしたいだって!」
でわでわと材料を買い出しに。
お肉お肉・・・夫殿はパックのお肉を選んでる。
私は違うよ今日はこっち!
 もうこれから何回もBBQをやれるかわからないから上等のお肉をきばります。
みんなが集まって準備、火起こしに時間がかかります。
けーくんの進学、あきちゃんの進学、二人がか重なる親も気がかり。
そんな時があったと昔を思い出す私。
もう子供たちはお肉を前にしても「わーわー」と騒がない。
けーくんは黙々と焼きおにぎりを作ってくれる。賑やかに騒ぐのはジィジとバァバ。
日暮れ前混雑を気にしながら帰って行った。
ジィジとバァバは無言で後片付け、新しくそろえた道具、今度はいつ箱から出すのやら?
そんなとき高速道路の方からサイレンが鳴り響く。
もしや!もう新東名に入った頃・・・ 胸騒ぎ、電話したら「今事故が起きたばかりのところを通過だよ」 あ〜巻き込まれなくてよかった。
嵐のような時間が過ぎてぼんやりとテレビを見てる。猫たちも「ほっ!」として伸びている。(笑)
子供たちには未来がある、楽しいことも辛いことも・・・
バァバはずっとけーくんの味方だからねと小声で伝える、夫殿はこっそりお小遣いをあげていた。
さ〜て!明日は病院、お薬をもらいます。死ぬまで飲むんだろうね〜
Img_0021
先日の雨富士山頂は雪だったようです、もう溶けちゃいましたが。
Img_0023
太陽が高くなってきたので北側の窓にも日差しが・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

〜もう夏?〜

散歩に行くのが暑くて嫌になります・・・

お風呂場の目地が気になり夫殿に塗り替えてもらいました。
いっぱい入っていたコーキング材、使おうと思ったら硬くなり使えない。
保管方法が悪かったのか?  
新しいものを買ってきましたが小さいサイズがなくてまた次に使う時は固まっているでしょうね〜
24時間放置! えっお風呂に入れない。
2階のシャワー室は猫から守るため鳥たちのカゴが占領しているじゃん!
今日ほど暑くなかったので洗面所でお湯で体を拭いて我慢!
新しく塗り変わったところがきれいで嬉しくなった。
我が家のお風呂はシステムバスではなく左官屋さんが丁寧にタイルを貼ってできているものです。
壊れたら今風のシステムバスに変えたいがまだまだ大丈夫!
冷蔵庫を整理した、寝ながら考えた方法に整理したらぐ〜んと使いやすくなった。
小さいがパントリーも整理した、お鍋が多いな〜でも予備に置いておこうかな〜
大きなお盆もあまり使わないが必要だな〜
夏しかつかわないもの、冬しか使わないもの、兼用はできないからね〜
小さな水筒も幾つかある、この夏氷を入れて散歩に持って行こうかな?
そうか、結構荷物に思えてやめたんだっけ!  捨てる?使ったものだから人にはあげられないしね〜
片付けって悩むね〜 他人ならどんどん捨てるだろうにさ。
Img_9987 お友達にもらって挿し木で増やした。
Img_9988 息子の結婚式にもらった花束のバラ挿し木にしてもう18年!
Img_9989 お嫁さんが母のににプレゼントしてくれたミニバラ、毎年元気です。
Img_9991 昨年散歩途中でいただいたつるバラ、外階段沿いにつたわせたい(希望です)
お隣の町はバラが市の花、公園には見事なバラばかり、見に行こうかな?
慌てて夏仕度の私、季節が少し早すぎません?
  大相撲夏場所!
ごひいきの力士が頑張っています、大声で「それいけ!そこだよそこ!」と大声で応援。
窓を閉めておかないとご近所に聞こえちゃうね!
手が痛くなるほどの拍手を送る、あの人には聞こえない。だってテレビの前だもんね〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

〜激辛〜

ハバネロ?そんな辛い唐辛子なんてごめんだな・・・

お兄ちゃんとの会話の中で以前「 激辛ハバネロを栽培したくて」と言っていた。
お店によると必ず種売り場に行き「ハバネロ」を探した。
でも意外にない!
「ネットで買うか?なんて話してた。
、いつもお花を買う農家のお店で 見つけた〜
Img_99774種類もあるじゃん!
早々にお兄ちゃんに電話mobilephone
「買って〜買って!」 との返事。
苗を見つけた時は思わずテンションが上がった〜〜
Img_9974
Img_9975
早く植え替えをしたいが今日は大雨警報が出ています。
収穫が楽しみだねとメールのやり取り。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

〜なんでこんな日に!〜

観光道路の渋滞を眺めて・・・

うわ〜今日も世の中はゴールデンウイーク、散歩中に見える観光道路では渋滞で車は動いていませ〜ん。
夫殿とこんな日は家にいるが一番だね、と話しながら散歩をしていました。
そんなとき携帯が鳴る? えっ?
以前夫殿がお願いをしておいたお店から入荷がありましたとの連絡でした。
そうです毎年この時期には食べたい「ヤングコーン」です。
早々出かけることに! 「ね〜大渋滞だよ、どこの道を行こうか?」
まずは車にご飯を、ガソリンスタンドも行列!
地元民が知る道を走る、お!いいぞ〜どんどん走れるじやん!
渋滞で止まっている車が見えるが・・・その下の道をスイスイ。
だがだが! 国道に出る道で止まった! 3分で通れるところを30分以上かかったdespair
対向車線を走る車、すべて他県ナンバー。
私ってこんなにみんながきたがるところで暮らしているんだな〜と思った。
お昼ご飯はおむすびを車の中で「もぐもぐ」
やっとお店に着いたら陳列した品はすでに売り切れだってさ!
予約してあったのでちゃんと奥にとってくれてありました。
Img_9969
これです。
Img_9970 そうです「ヤングコーン」です。この小さなトウモロコシの赤ちゃん。
我が家のお嫁さんが好きなんです、「今年はいつ頃?」 と聞かれていましたから。
渋滞なんてなんのそので買いに行ったわけです。
さ〜て清水まで届けに行くよ〜
一袋15本、20袋が清水に行きました。
皮をむくのが大変 ひろちゃん曰く 「15✖️20、300個だよ〜〜」
ゴミの方が多いさ〜 我が家は15✖️10、 150個だよ!
食べる部分はゴミの4分の1、なんでかな〜好きには勝てません。
そんな私たちの苦労をねぎらってくれてご飯を食べに連れてってくれた。
けーくんの進学の事、ひろちゃんの後輩が幼稚園小学校高校までそして住まいも同じ町内だって!なんて話。
あきちゃんが突然「バァバさ〜修学旅行のお土産は何がいい?」という。
えっ!修学旅行はいつ?  ならお小遣いじゃんね。 「袋に入れず裸でごめんね」と早々にお小遣いを 「それって催促じゃん」と ひろちゃんが茶々を入れる。
連休もそれぞれ用事があり我が家に遊びに来れなくなった。
「寂しいな〜」と思っていたが。
真っ暗くなった高速を走り帰る夫殿の顔も嬉しそう。
      何てったって私が1番嬉しかったかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

〜この季節限定〜

富士山への通行止が解除された・・・

やはり一番乗りっているんですね〜
夕方のニュースで富士山五合目までの道路が開通になったと言っていた。
五合目以上はまだ雪もあり登山はできませんが夏山がまもなく始まるね〜
我が家の周りでは新茶の季節、ぐるり見渡せば緑一面!
Img_9961_3 お天気が曇りでしたので富士山はぼんやりですがお茶の緑はいいでしょ?
あとわずかの日数でこの緑は一変します。刈り取られた姿またお見せしますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年4月24日 (火)

〜思い出をたどりながら〜

この道はいつか来た道・・・

この歌は思い出の道を歌ったもの。
今日は久しぶりに美味しいきゅうりの販売をしている農家さんへの道を散歩。
長く手を入れていたぬか漬けがふとした事で使えなくなった。
がっかりだったが仕方がないのでまたぬか床の作り替え・・・
何回も捨て野菜を漬け込んでやっと美味しくなってきました。
そんなこの頃の季節、美味しいきゅうりをまた買いに歩きます。
この間まで枯れ色の林はすっかり若葉色。
あ〜ここは孫たちが優作の鎖を持ちたくて奪い合いながら走った道。
Img_9951 たんぽぽなのかな?  花も葉っぱも少し違うみたいでも可愛かったからパチリ。
Img_9950 湧き水が水源の川、木漏れ日がキラキラ今でもサワガニは住んでいるのかな〜
Img_9949 取り忘れた筍はもうすくすくと育ち始めています。
ここではこんな話をしたな〜 先をどんどん歩いて行く後ろ姿が目に浮かぶ。
もう大きくなってあの頃のこと忘れただろうな〜覚えているのはバァバだけ!
Img_9948 見えますか? 赤とんぼの歌に出てくる桑のみです。まだまだ若い、夏が来る頃黒くなり食べられます。
毎年見つけますが食べてことはないです。
新鮮なきゅうりを買いまた来た道をトコトコと無口になりながら歩く。
こんな田舎道でもコンクリートの壁にはいっぱいのらくがき(いたずら書き)と私はつい言ってしまいます。方言かな?
もうお茶刈りの音が聞こえます、八十八夜前のお茶は高値で取引されるそうです。
帰ってきて一休みしていたら予報通りの雨が降り出しました。
   恵みの雨、そうだ枝豆の種を買うのを忘れた〜〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

〜散歩道〜

いつものコースを変えてみる・・・

汗ばむようなお天気です。
野菜農家がキュウリを販売始めたと聞き夏歩く道を行く。
Img_9892 何の花だろうか? 桜?桃かな? お庭が広い農家では自宅でお花見ができそうだね。
Img_9894
こんな林の中を歩いて、一人では少し怖いかも?
Img_9893
少しわかりづらいが夫殿は「コブシだよ」というが!
Img_9895
足元には白い可愛い花があちこちに咲いています。
よそのお家の庭に咲く花を見ながらトボトボと歩く(少し疲れた)
キュウリを買い家に向かうが、ここで最後の魔の坂が・・・
Img_9896
富士山の写真を撮っている人がいました、でも今の富士山ぼんやりだよ〜
空に浮かんでいるようです、民家の横には桜が満開!
額に大汗、お疲れ様!
 ゆうさくくんが元気な頃はよく歩いたこの道、あちこちのゆうくんとの思い出が、懐かしいな〜 
命って永遠ではない、あの頃には戻れない、思い出を噛みしめて!
さて〜新鮮なきゅうり、まずは酢の物でいただきます〜〜〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

〜桜と富士〜

お彼岸も過ぎて桜便りのこの季節・・・

大雨が降りました、富士山には大雪が降ったようです。
Img_9884_2
朝起きて窓からパチリ! 宝永山まで雪が積もりました。
冬の富士山の姿はこれが本当なんですよ。
冬にこの姿を見ると思わず首をちじめて「お〜寒」と言ってしまいます。
でも今日は寒さは感じなく不思議な気持ちです。
散歩途中ですれ違った方が「あそこのしだれ桜は今満開ですよ、見に行ったらいいよ」と教えてくれた。
あそこの桜! そう、田舎道のはずれにある有名でもないしだれ桜です。
Img_9886  
写真を撮りに来る人もないのでしょう 私がレンズを向けたら「恥ずかし〜い」だってさ。
Img_9888
しだれ桜ってそよ風が似合いそうだね。
Img_9889
近くで見ると花びらがかわいいでしょ?
Img_9887
この木は花桃、大きすぎて花が遠いよ〜白とピンクです。
桜から少し左に富士山があるんですが、ツーショットには少し離れすぎて撮れないよ〜
歩いて行けるなもない桜を探してのお花見が楽しいよ。
今日はお兄ちゃんお誕生日、おめでとうのメールを送る。
生まれたあの日は暖かないいお天気の日でした。
すやすや眠っていたあの子は今?歳、元気で暮らせてありがとうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

〜花は咲く〜

外が暖かい・・・

暖房を効かせて部屋の中で暮らす冬。
窓からの景色は茶色。
いつものお店からポストカードが届いた。
Img_9879
こんな場所ってどこだろう?  しばらく見とれてしまった。絵に描いたようだね。
お彼岸が近づいて気温が暖かくなってきたので庭の草むしりを始めた。
雑草だって春が来るから芽を伸ばし始めたのにごめんね。
冬中ほったらかしの土も混ぜて改良したい。
Img_9877
植え替えもサボってしまったムスカリ、自分で芽を出し咲き始めた。
茶色だった庭、よく見れば花を咲かす準備が始まっている。
猫たちも冬毛が抜け始めた、猫を捕まえてブラッシングを毎日。
   花は花は花は咲く〜〜〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧