季節

2019年6月14日 (金)

〜雨に誘われて〜

雨の中の二人!橋幸夫さんの懐かしい歌です。

傘をさすほどでもないような雨の夜って私ウロウロしたくなるんです。

先を見るとぼんやり景色が煙っていたりしてね!

もう徘徊していると思われた嫌ですから出かけては行きませんが、お風呂に入る前に外に出たくなった。

懐中電気を片手にスマホで庭の花をパチリ。

Img_0639

もう絶えてしまったと思っていたベルガモットが一輪咲いていました。

私の好きな色です。雨露が小さく光っていいな〜

Img_0640

少しボケてしまいましたが赤い紫陽花も露に濡れています。

昔ホタルを見に川の音を聞きながら川沿いを唄いながらさまよったことを思い出します。

我が家ではカエルの声は聞けませんが田植えが終わった故郷ではカエルの合唱が賑やかだろうな〜

そんな遠い記憶に酔って一時ぼんやりしてしまいました。

| | コメント (4)

2019年6月11日 (火)

〜梅雨寒〜

朝わずかに顔を出した富士山には新しい雪が・・・

Img_0631_1

寒かった昨日麓の雨は山頂では雪だったようです。

朝起きてすぐ窓を眺めたら山には新しい雪が積もっていました。

この時期雪が降ったんだね。まるで秋の初雪が降ったときのようです。

地元の新聞でも取り上げていました。

暑かった日があったとき冬の布団は片付けて毛布だけで寝ていたので朝夫殿を見たらミノムシのように毛布にくるまって寝ていた。

そうそう昨夜夜中に「ガタガタ」と地震がありました。

ゆれくるのお知らせがなかったがスマホを開いたら震源地は静岡県中部でした。

清水にメールしたが返事がないから寝ていたんでしょう。大きな地震がきませんように!

〜   〜   〜   〜   〜

今日は火災保険が満期になるので新しく掛け替えるため手続きに行ってきた。

掛け金が気になるが保証は削れない。

火災保険、地震保険、風水害、家財・・・

係りの方はよく説明してくれて納得のいく契約ができました。

これから30年!生きていないな〜後を継ぐ子供だってどうだろうか?

途中で契約の見直しをすればいいとのこと。

自動車保険や賠償保険なども一つにした。

これで何かあったら少しは保証できる。満期や途中解約でも積み立て型なのでお金は戻るし。

今はぱパソコンでどんどん資料が作れるがそれでも2時間かかった。

ホッとした。

そして眩暈の検査についても病院へ電話した。

症状がなくなったので検査は取りやめ。

もしまためまいが始まったら再度予約してくださいと言われた。

やれやれと思ったが診察に行った時すぐ検査してもらえたら原因がわかったかしら?

歯医者さんもあともう少しで終わる(右奥を掃除したら終わり)

ぼーっと生きているのでやらなければならないことが起きるとストレスを感じてしまう。

気が弱くなったもんです。

今夜も雨の音が大きい、富士山にはもっと雪が降っているかな〜

 

| | コメント (10)

2019年5月22日 (水)

〜五月晴れどころではない〜

予報通り大雨だった・・・

大雨が南からだんだんとやってきた。

我が静岡県は夜中頃大雨の予報でしたから寝ているうちに通り過ぎると思った。

朝起きたら雨はどんどん激しくなってきた。

学校へ行く孫娘が心配になりお嫁さんにメールした。

学校のバスで通学しているがどこからバスに乗るのだろう?

「バス乗り場まで送る」と返信が来た。

けー君?

「雨が激しい時間に家を出る」

歩いて行くならずぶ濡れだね「着替えをもったら?」とバァバはお節介を。

そんな中予約していたお店から品物が入ったと電話がきた。

午後には小止みになる予報なので出かけることにした。

毎年お嫁さんが楽しみにしている採りたての「ヤングコーン」を山梨まで買いに行くのです。

予報通り雨は止んでやれやれ!

Img_0587

がさはたくさん。

Img_0588

向いて仕舞えばこのくらい。

Img_0589

茹でてマヨネーズで食べます。

そうそう山梨から清水まで直行、届けてきました。

走行距離は250キロ越え!

綺麗な青葉の山を眺めながら大雨の後の濁流の富士川沿いを走り・・・

Img_0584

大雨なんて忘れたような青空!

久しぶりのロングドライブでした。

Img_0593

お嫁さんからはそうそう「皮付きで焼いてます」とメールが来た。

初物は美味しい!残りは冷凍しておきましょう。

お兄ちゃんはお店のメーニューに加えるのかな?

こんな具合に季節をいただいています。

| | コメント (6)

2019年5月19日 (日)

〜今年は早かったね〜

時計草の花が一輪・・・

Img_0581

今年はもう時計草の花が咲いていました。

毎年時の記念日には間に合わなかったのにね!

友達は時計草の仲間でもあるパッションフルーツの苗を植えたよとLINEが来た。

豊作を願っています、とても楽しみです。

📶   📶   📶   📶   📶

お兄ちゃんがフェイスブックに書いていた。

「人は誰でも人生で忘れることができない経験がある」とヨーロッパへ仕事で行った時のことを書いていた。

私はそれを読んでいるうち忙しく海外で仕事をしている息子からくるメールを度々読んでいたことが思い出される。

安心したり心配したり、そうなんだと 行くことのない国のことを知り調べたりして楽しんだ。

そしていつか「コタキナバルの海」に散骨して欲しいと密かに思っていた。

雑談をしているとき軽くそのことを話したらあっけなく断られた(笑)

日本と海外を行ったり来たり仕事をしていましたが出発と帰国は必ずメールしてくれた。

無事に帰国したときは「ほっ!」としますからね。

今はイタリアンのお店をしながらオリジナルのケーキやパンを作っていますが 何かの拍子に尋ねた国々を思い出すんでしょうね。

今日も難しいケーキの注文に応えたようです。

ステーキ好きのお父さんの誕生日ケーキにステーキを乗せたケーキを!

しかも切った断面も再現して欲しいとか?

見事な出来栄えがアップされていました。

「無茶なリクエストはやめましょう(笑)」と一言書かれていました。試行錯誤だったんでしょうね。

噂のお店にはなかなか近づけませんが少しずつお馴染みさんができて感謝です。

 

| | コメント (10)

2019年5月 3日 (金)

〜日差しが暑いよ!〜

照明が点いているかのような・・・

天窓のカーテンを外したままでいた。

太陽が回ってきて天窓の真ん中から日が差し込むと照明をつけたように明るい。

だがその明るさも今日のように強くなると暑い。

思い切ってチクチクとカーテンを縫い脚立に上って取り付けた。

Img_0550

若い頃は高いところも平気だったのに・・・

もし落ちたら骨折かと思うと心配だけれど!

人に頼むということは思うようにいかない、今日したいこともできない。

いつも頼むよりさっさと自分でやってきたので今も出来ると思ってしまう。

さすが階段の上は怖いのでやめた。

お天気がいいとやることはいっぱい。

庭に出てお花の植え替えをしていたら「こんにちわ〜」と声をかけられた。

「誰?」知らない顔だがもしかして知っている人?

その人は妊婦さんらしくお腹が少し大きく見えた。

でも「赤ちゃん?」と聞けないもしかして体格がいいのかも?

「安定期に入ったので散歩に来た」という。

車が通らない道を教えてあげて「子安神社」という安産の神社を教えてあげた。

花を植え終わっても彼女は戻ってこない。

妊婦さんだから歩きすぎて・・・心配になり探しに行く。

歩いても歩いても見えない・・・

神社に着いたらなんのことはない楽しそうに遊んでいた。

「心配してくれたの?すみません」

帰り道はあれこれ話しながら。

彼女は以前家を脱走しては優作のところへ何回もやってきた黒のラブラドール犬(桜ちゃん)

の家のお嫁さんだった。

花形さんが言っていた「人って偶然に出会うわけでなく縁あって必然的に会う」そうなのかも!

彼女の笑顔は親しみに溢れていた、安産でいい子が生まれますよう願う。

 

| | コメント (4)

2019年4月24日 (水)

〜海は灰色だった〜

せっかく寄ってみたが・・・

ふじのくに田子の浦港公園へ久しぶりに寄ってみました。

私の好きな場所の一つです。

Img_0530

いつの間にかこんな建物ができていました。

階段をせっせと登ると見晴らしが360度です。

Img_0533

南にはぼんやり伊豆半島。

Img_0532

あいにく富士山は雲の中です。

Img_0531

西側は公園を見下ろして。

お天気が良くないことは承知で寄ったので海は期待しません。

ベンチに座っていたら4〜5人のグループの方が来た。名古屋から来たという。

あれこれ雑談をして別れた。

別れ際その中の一人の方が「今日初めて会ったのに昔からのお友達みたいに感じた」と私に言った。

人ってそう思える時があるんですね〜

これから富士宮市の田貫湖へ、そこにある国民休暇村にお泊りだそうです。

明日富士山が綺麗に見えるといいのにと思う。

世界遺産の街ですからよそから訪ねてくれる観光客にはぜひ素敵な富士山を見て欲しい。

| | コメント (4)

2019年4月 4日 (木)

〜お日様の力〜

夕方になると心が落ち着かず・・・

毎日花粉に脅かされて外に出ず窓から景色を眺めてた。

せめてベランダに出て外の空気を吸おうと思えば突風に襲われる。

そんな日々が続いていたら夕方ごろひどくそわそわして心が落ち着かなくなる。

あ〜先代のクー治がいなくなったあの頃の状態に似ている。

心療内科の先生が診察最後の日に「お守り代わりに持っていなさい」と処方してくれたお薬を飲む。

前回主治医にそのお薬の処方を頼んだら「今そのお薬は内科では処方できないから心療内科で出してもらって!」と言われた。

心療内科のあの先生はやめてしまい遠くの町で開業。行けないよね。

そんなでなるべくお薬は飲まないようにと我慢している。

気を紛らわそうと庭に出て草取りや剪定やらをしてみた。

2〜3日繰り返していたら夕方になっても肩こりや心のそわそわが薄れてきた。

お日様には心を穏やかにしてくれる力があるんだね。

副交感神経が穏やかになる〇〇(名前は忘れた)があると聞いたことがある。

近所の野菜販売所で新鮮な野菜を買う。

家に帰ってから野菜をゆでたりきざんだりと台所で無心になる、心のモヤモヤを忘れる。

Img_0495

季節野菜しか売っていないが新鮮だからいい。

Img_0496

この胡麻擂りはずっと前川越で立ち寄ったお店て買った、少し高かったが今では手放せないとても便利。

胡麻和えを作るとき登場してくる。

春は楽しいが持病がある人には良くない季節とも聞く、そんなことを気にしていたらダメ。

今私にとっての楽しみは孫たちの成長。大学ではどんなことを勉強するのかな〜知りたい!

 

| | コメント (8)

2019年4月 2日 (火)

〜新元号〜

国民がみんな気になっていた新元号は「令和」・・・

4月と聞くとなんとなく暖かくなる気がしますね。

そしてその4月1日午前11時30分新元号が発表されました。

平成の時は昭和天皇が崩御されての元号発表でしたから・・・

小渕さんが発表された姿は何回も見ましたから記憶にありますがお祭り騒ぎではなかったよね。

平成の31年間はそれぞれの人生にいろいろなことがあったでしょう。

私も振り返れば昭和の記憶は薄れてきたからかわかりませんが平成は出来事がいっぱいでした。

孫たちの誕生が一番!そしてその成長はめまぐるしい。

父をはじめ夫殿の家族そして仲良しだった友達 愛犬 愛猫・・・お別れしました。

自分も高齢者に近づき身体も弱り始めて・・・

楽しかった事だって沢山あったよね〜

世の中が進歩してPCを覚えブログを始め理、携帯電話も何台も変えてスマホ!だよ。

これから世の中どんな風に進歩するんでしょう。

もしかして二回目の東京オリンピックパラリンピックは見られないと思っていたが見られるかも?

世界平和も願いたいね。

なんか気分がワクワクしてきたので散歩がてらお花見に出かけてきました。

近所の何気ない空き地です。

Img_0504

昨年眺めた枝垂桜はもう咲き終わっていましたが花桃が満開。

Img_0507

青空の中赤白と見事に咲いていました。

車を止めてパチリをしている人も・・・

こんな田舎の人通りの少ない空き地 花の力は人を迎えるんですね〜

 

| | コメント (6)

2019年3月14日 (木)

〜霜除扇風機が〜

少し寒いと・・・

まだお茶の新芽が伸びるには時期的に早いと思うのですが夜お茶畑の霜除扇風機が「ブンブン」回っていたり!
この扇風機の風回り回ってくるんですがさむーい。
音も「ブンブン〜」なんです。家の中にいると雨?と思うくらい騒がしくて。
でも毎年のことなので春が来るんだな〜と思ったり!
昨日は久しぶりにお隣の奥さんとおしゃべり。
こちらにお隣が越してきてから30年あまり仲良くしています。
彼女の子供は我が子と同じように成長を見守ってきた私です。
カナダから帰ってきた下の息子さんも独り住いで我が家と同じ夫婦二人暮らし。
夫婦でお仕事をしているのでなかなか話す機会も少なく「おーい元気かい」くらい。
やはり年取ると病気の話やお別れした人の思い出とか・・・
時々目頭を拭いたりお互い腹を割って話せるのがいい。
聞いてみた「今の楽しみは?ワクワクすることは?」
彼女のお孫さんはまだ小学生、大きくなるのが楽しみ、できたらまだ結婚していないが次男の子供を抱きたい。
楽しみは人それぞれ、改めて自分を振り返る・・・
お嫁さんが毎年プレゼントしてくれる手提げ。
Img_0455 増えたよ〜
この中には猫のカレンダーやクッキー、美味しい紅茶の詰め合わせが入っています。
Img_0451 Img_0452 中身を見ている間にもう袋で遊んでいる人がいます!
こういうささやかなことが楽しいことなんですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年2月27日 (水)

〜桜が咲き始めた〜

買い物に出かけた道すがら・・・

河津桜も満開とか!大勢の観光客が来ているようです。
そういえば私も昨年友達に誘われていきましたね〜
Img_0434 前にドラマの撮影がされた空き地です。
暖かな陽気が続き桜は次々に咲くでしょう。
先日天窓のカーテンを変えたくてお兄ちゃんにとってもらったら窓のパッキンが劣化しているのを発見。
Img_0438
近所の業者さんに診てもらって見積もりをしてもらった。
お兄ちゃんに報告したら施工方法に不満。
もう何軒かの業者に診てもらったほうがいいと言う。
あ〜頭がいたいよ、サッシ屋さんなんて知らないし〜
お兄ちゃんが何軒かの電話番号知らせてきた。
明日電話しなければ???
天窓3個あるんです、お兄ちゃんの部屋2部屋と階段上。
荷物もたくさんある、お兄ちゃんの荷物ばかり本人が整理しなければ私にはわからないもんね〜
暖かくなるからまた自分たちの荷物の整理もしたい、体が動くうちだね〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧