季節

2022年4月15日 (金)

〜台風1号〜

もう台風の話・・・

台風1号が強いんだって!

遠くにいるのに波の影響で東名高速由比あたりが心配だって。

まだ桜全然が上っている最中ですよ!

これから次々に来るだろう台風 大きなものは遠慮します。

 

気温も夏日だったのに今日は寒い。

夫殿は半袖を着ていたのに今日は厚着をしています。

猫たちも寒いのでそばから離れません、今夜は猫コタツにもスイッチをオンにしてあげました。

 

寒くても暑くても庭の植物は力を蓄えて大きく伸びています。

柿の枝の剪定をしたいと言ってチェンソーまで買ったのに息子の手を借りたかった夫殿!

重い腰を上げてやっと枝を切っていた、さすがに大きな枝には挑戦できず・・・

近所の方に「もう柿の剪定には時期が遅いよ」と言われててた。

2月がいい時期と知っている夫殿ですがチェンソーを使うのに手間取ったんです。

その柿も若葉が大きく広がり始めました。

Img_2177d

新芽を摘んで天ぷらにして食べたいくらい。

花芽がついたら消毒だね。

秋の収穫を楽しみにしましょう。

 

満開に咲き出したビオラの鉢。

摘心をしてあげたらまた咲き出すと知った。

まだ咲いている茎をカット、捨てるのには可哀想なので土に挿したらついた。

残りはテーブルに飾りたいが我が家にはやんちゃ兄弟がいます!

海苔の瓶の中へかくまってテーブルの上に置いた。

 

Img_2174d

こんな風にしてみたが。猫たちは気づかなかった。

毎日変わりなく暮らせていることに気がつかなければそして感謝しなければ。

だがわがままバァバは会いたい人たちのことばかり思う。

| | | コメント (2)

2022年4月 4日 (月)

〜虹だよ〜

夕ご飯の支度をしていたら・・・

Img_2156

外には二重の虹が出ていました。

先日頃は桜も満開で暑いくらいのお天気だったのに・・・

雨が降り出したら気温が下がり始めて2月の気温だって!

満開の桃の花は雨に打たれて散り始めた。

Img_2142

せっかくの花吹雪は!

Img_2143d

無残にも冷たい雨の中散っていきます。

Img_2141d

猫たちはコタツの中に潜っています。

夕ご飯の支度を始めたらなんか外が明るくなってきた。

窓の向こうに大きな虹がかかっていました。

そうかパチリを・・・

ウエザーニュースにも送ろう。友達にも見せてあげよう。

猫たちも出窓に登ってきて一緒に眺めた。

何かお願いしたら叶うかな?そんなことを思う虹でした。

| | | コメント (4)

2022年3月12日 (土)

〜暖かくなると!〜

気温がぐっと上がり暖かくなりました・・・

朝ドラを見終わったら夫殿が外で何かを始めています。

見に行ったら物置を片付けるという。

はじめは防災用品の賞味期限を調べに行ったはず。

震災が起きたら家の中に入れなくなるかもで防災用品は外の物置に入れてあります。

水の期限が四月で切れる、ご飯や缶詰などの食量品も危なかった。

同じ時期に購入しているので期限も同じ頃になる。

家族が3〜4日は暮らせる量、結構の量になります。

お昼ご飯の時からこれらを消費します。

災害で食べるのではなくて幸い。結構美味しくいただいています。

Img_2091x

これは一部です。おかずのレパートリーを増やさないと飽きるね。

 

物置は夫殿の工具がつっこまれています。

必要なものを探してまたごちゃごちゃになるの繰り返し。

前回の片付けでは「捨てない」と言っていたものを今回は納得で捨てた。

固まったセメントの袋、使えないペンキのはけ、ペットのカゴ・・・

もういつかは来ないから手放します。

自動車整備士だった父の工具がたくさん残っていて

知り合いの整備工場で使ってもらおうとしたら今ではサイズが変わって使えないそう。

捨てようと思ったら工具箱が重たい。

お隣のアパートが建て替えで我が家の横を深く掘り駐車場にした。

大風が吹くと我が家の物置が飛んで落ちるかも?

父の工具を中に入れておけば重しになるかも?

それくらい重いものがたくさんあるんです。

私は片付けは上手い方なんです。

それでも「あ〜片付いたな」と思えるほどにはならなかった。

荷物を片付けながら思い出す、

バーベキューをしたこと、

田んぼにザリガニを取りに行ったこと、

シャボン玉をたくさん飛ばしたこと、

飼育箱やタモがたくさん出てきた。

さよならです。

断捨離をしたくない人の気持ちもわかるようなお片づけでした。

 

| | | コメント (4)

2022年3月 2日 (水)

〜ひな祭り〜

我が地方では旧暦四月のひな祭りです・・・

Img_2081d

私にはお雛さんはありません、戦後の苦しい時代でしたから布団生地をもらったとか!

従姉妹にもなくてずっと歳の離れた従姉妹の家で初めて7段飾りを見ました。

あっ!妹は段飾りがありました。

結婚して娘を生まなかったのでお隣でお雛様を飾ると見せてもらいました。

そして「よし貯金して段飾り、自分のものを買う」と決心。

だがその貯金はその頃はやっていた(シャリーホンダ)婦人乗りのバイクに化けました。

そのバイクもあまり乗らないうちに普通車を買い車庫の奥で埃をかぶってた。

そしてお雛さんの夢も消えた〜

それから後でお土産でもらったこのお雛様を毎年飾っています。

 

 

明日は中学時代からの友人のお誕生日。

彼女は私からの誕生日祝いのメールを楽しみに待っています。

彼女のお母さんは私の事をとても可愛がってくださりよく電話で話しました。

昨年94歳で大往生、若くて綺麗だったママはハミングしながら旅だったと思う。

 

テレビのニュースでは河津桜も見頃のようです。

桜前線が上ってきますね。

| | | コメント (2)

2022年2月 9日 (水)

〜火鉢〜

昔の家にはあった?・・・

灯油代も電気代も上がるこの頃だが寒いには勝てない。

寒かったらエアコンの温度を上げる前に一枚着なさい。

そうなんですが着膨れは動きにくいよね〜

テレビを見ているときはひざ掛けを!

いくつも編んであるのにしまっておいては(宝の持ちぐさり!)

猫達はよくわかっていますね〜

私がひざ掛けを外して立ち上がるとすぐそこに乗っています。

 

Img_2061d

今年初めて火鉢を出ました。

昨年残っていた炭を使ったら

大変大変「パチパチ」と爆ぜて驚かされた。

量販店に炭を買いに行ったらBBQで使うものばかり。

この炭を部屋で使うと家の中が焦げ臭くなりダメです。

室内用と記されたものがない。やっぱりネット?

二軒目で見つけて手に入れた。

早々玄関の中で火をつけていたら珍しい友人が訪ねてきた。

どんどん暖かくなる火鉢に手をかざし一時おしゃべり。

少し広い土間があったらいいのにね〜

エアコンにはない趣を感じた。

鉄瓶のお湯が「シュンシュン」と湧き出して楽しい〜

 

昼間アメリカから電話が来た。

シカゴからの出張帰りだそう、向こうは夜の10時帰って洗濯だって!

みんな苦労して生活しているんだけれど母は何も手伝ってあげられないよ〜

彼が私ぐらいの年齢になったとき懐かしく思い出すでしょうね。

| | | コメント (4)

2022年1月31日 (月)

〜時は過ぎていきます〜

世の中いろいろあっても・・・

コロナの感染者が嘘のように減ったのにまたあっという間に拡大。

世の中医者と言われる人の意見がいろいろになってきて何を信じたら良いのか?

年寄りは無駄な外出はとにかく控えて家にいる!

それを守っていたら何日も夫殿以外の人と話さない日が続き寂しさが増します。

それでも時間は黙って過ぎていきますね〜

気にかかっていたことを片付ける。

 

Img_2044d

もう手に入らないと思われるお土産。

バナナの飾り物、何回も猫たちに落とされて葉の数も減り最初の姿ではなくなった。

適当に落ちたバナナの実を差し込んでいたが全部取り外して並べ替えてみた。

少しは格好が取れたかな!朝晩眺めています。

取り込むのを少し遅れてしまった君子蘭、寒さで葉がしぼんでしまった。

いつも綺麗に咲いてくれたのにごめん、疲れた葉をカットして拭き上げた。

元気になって春には花を見せてね。

最近ご飯を少ししか炊かなくなった。

家族が大勢集まる時はたくさん炊くので電気釜は大きい。

そうだ以前旅先で買った土鍋を使おう。

Img_2038d

炊くのが難しそう!

挑戦したが上手く炊けずやめようかと思ったが負けずに工夫したら。

Img_2039

火を落とす時間が大事!

Img_2040x

上手く炊けるようになりました。

なんでもやめたらダメだね。

やり残しはしたくないから・・・

アメリカの息子のフェイスブック見たら出張帰り吹雪になったと動画が載せてあった。

友達のお孫さんはマイナスのお天気の地方で勉強中。

静岡に暮らしていて「寒いよ〜」なんて言えないね。

| | | コメント (6)

2022年1月12日 (水)

〜春が来そうです〜

散歩の途中で見つけました・・・

Img_2027d

ふと横を見たら蝋梅が咲き始めていました。

Img_2028d

蝋梅とはよく名付けましたね〜

いつも見に行く蝋梅はもう咲いたかな?

見に行ってみよう。

 

毎日駿河湾がよく見える。

テーブルの位置を変えたので私の席からは遠くですが海が見えるんです。

今日は伊豆半島まで見え。

今日は雲が多いな〜

と眺めるのが好きです。

朝は白湯を飲みながら富士山を北側の窓から眺めます。

雪が積もった時は山梨側から吹く風で雪が飛ばされて雲のように見えます。

登山禁止のこの季節遭難者のニュースを見ると心が痛みます。

 

大相撲は始まっていますが見ません。

ご贔屓の力士の批判解説を聞くのは辛いです。

そりゃーご贔屓には勝って欲しいですよ!

でも負けたらだらしがないような解説を聞くとファンは切ない。

相撲番組は見ませんが〇〇関!応援していますからね〜

箱根駅伝も応援校はシードを落としました。

各頑張っている生徒、悔し涙には!私も泣きそうです。

勝ち負けはもう苦手な歳になりました。

 

| | | コメント (6)

2022年1月 6日 (木)

〜久しぶりの雪〜

予報通りの雪が・・・

Img_2021d

昼前10時頃から雪が降り出しました。

天気予報は静岡県の平地でも雪が降ると言っていた。

夫殿と「降らないね!」 と話してた。

ココ何年も庭に雪が積もったことがなかった。

雪は嫌いと言いながらも雪に見入ってしまう「静岡人」だなと思う。

昨夜猫たちに「明日ベランダに雪が積もったら遊ぼうね!肉球が冷たくなるよ〜」

と言っていたが遊べるほど積もらなかった。

明日の富士山は多分すそのの下まで雪だね!

夫殿が沼津はどうか?メールしてみたら?」という。

案外気にかけているのに私に言わせるずるいよ〜

お兄ちやんから「心配するのは逆だよ」と返信。

 

ダイニングテーブルの向きを変えた。

テレビを見ながらご飯を食べたい夫殿、向きを変えたので向かい合わせに座る老夫婦。

夫殿はテレビをみているのでおかずを見ない。

大皿でおかずを出すとあまり食べていないのでお盆に一人ずつに出すことにした。

お皿の数は増えるが洗うのは食洗機だから気にしない。

以前友達がくれたお味噌が美味しくて味噌汁を作るのが楽しかった。

美味しい味噌を探してあれこれ浮気、味噌が美味しくないと味噌汁を作りたくない。

やっと3ヶ月位寝かしてから食べる味噌を桶で買った。

美味しい味噌に出会えた、夫殿は毎日味噌汁が美味しくなったという。

 

白菜をいただいたので白菜の漬物を漬けた。

漬物がないと寂しい派ですが積極的に白菜漬けを作らない。

先日量販店で漬物の重しを買い換えたんだから使わなければさ〜

もち米も残っているからまたお餅もつこうと思う。

Img_2022

ネットで以前雪の結晶をスマホで撮ったのを見ていたので

真似てみたが・・・

 

| | | コメント (4)

2022年1月 2日 (日)

〜お正月〜

年の始めのためしとて・・・

Dsc01291

ドクターイエローにはまっていた頃撮ったものです。

新年あけましておめでとうございます。

昨年の暮れに孫息子から「つきたてのお餅が食べたい!」と電話をもらった。

バァバは慌ててもち米を買いに走った。

そしてお煮染めやキンピラなま酢など普段はあまり食べないだろうものを作った。

派手ではないありふれた田舎料理みたいなものでも結構手がかかる。

でも遊びに来てくれる嬉しさで黙々と台所に立つ。

久しぶりに出した餅つき機、これは私の父が昔買ってくれたもの。

以前は結構利用したが最近は出番がなかった。

故障もなくけーくんたちが待つ中お餅がつきあがる。

やはりつきたては美味しい、納豆餅?と怪訝な顔をしていたあきちゃんも箸が伸びる。

私は暖かなものを食べさせたくて台所でバタバタ!

大根おろしを作って!とけーくんに頼んだ。

お〜彼は手際よく大根の皮をむきシャカシャカと大根おろしを作っている。

「食べた!食べた」と満足、でもチラリと私の脳裏を走った「食事制限」と言われている。

今日ぐらいは多めにみていいかな!

元気そう、これで「難病?」普段と変わらない。このまま回復してほしい。

アメリカに電話して・・・

ひろちゃんもここにいたいだろうな〜

テーブルの上の空のお皿が目立った頃「今日は早めに帰る」と。

お嫁さんもお正月もない仕事についているから・・・

私はゆっくり話もしないまま・・・

静かになった部屋は気が抜けたような夜でした。

家族し写真!今年も撮れなかった。

家族が揃ってご飯を食べて集合写真を撮った頃が懐かしい。

これからのお正月は想像できない、せめて元気で暮らすよう頑張らなくてはね。

ぼんやり箱根駅伝を見て過ごした二日目でした。

| | | コメント (6)

2021年12月27日 (月)

〜♫もう幾つ寝ると〜♫〜

日めくりが残り少なくなりました・・・

Img_1989d

乗っ取られた〜

猫でも気持ちが良いところはよくわかるね。

いつの間にかビーズクッションの上に寝ています。

今年も残り少なくなりました。

昨夜突然孫息子のけーくんから電話が来た。

体調はイマイチと聞いていたのでいつも心配しています。

一瞬「何?」と思ってしまいました。

そしたら元気な声で「あのさ〜バァバの家に餅つき機あるよね?」

「つきたてのお餅で大根おろしとか納豆餅とかが食べたい」

難しい病で食事制限がありお母さんは苦労していると聞く。

電話の向こうの声も顔つきも元気そうに見えた。

夫殿は声をつまらせて話していました。

お正月には会えないと思っていたのに・・・

孫可愛い私はそうそう元旦につく為のもち米を買いに行ってきた。

けーくんが小さかった頃おろし餅など作ったんだよね、思い出したのかな?

お兄ちやんにクリスマスケーキ作りご苦労さんとメールしたら「まだ終わらないよ!日曜日に食べたいというお客さんもいるから!」

「ケーキ届けられなかったごめん」と折り返しが来た。

年寄り夫婦、ケーキもチキンもない普通の日と同じクリスマス、そんなもんだと。

アメリカのもう一人の息子はどんなクリスマスだったのか?

アメリカは竜巻で被害が大きかったから静かなクリスマスだったかな!

少しお正月が楽しみになりそうです。

 

北京オリッピック代表が決まった。

全日本フィギュアスケート大会をドキドキしながら見た。

坂本花織さんおめでとうございます。

ずっと応援しています。あなたの笑顔に元気をもらいます。

こんな田舎のオバァちゃんが一生懸命応援していることなんて知らない。

大関正代だって知らない。

片道切符だけれど大きなドキドキと元気をもらっています。

寒い毎日だけど特に急ぐ用事もない私は暖かな部屋でマイペースで暮らしています。

 

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧