季節

2018年1月31日 (水)

〜皆既月食〜

昨日までの予報では雲の間から見れるくらいだった・・・

でもバッチリ見えたね!
夫殿はベランダに三脚を置いてお気に入りのカメラで興奮していました。
私は高級カメラでないのでブログに載せるほどには撮れなかった。
夫殿のカメラからは色が変わっていく様子が見られてテレビと同じだった。
寒い冬の夜空!流れ星を見にお茶畑の中で待ったっけな〜
お兄ちゃんから「風邪をひかないように」とメールが来た。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
今月も終わりますね。
友人が今日頭の手術をしたはずです。
手術前にメールを送るのもタイミングがわからず 気にはしながら時間が過ぎて行きました。
落ち着いたらメールが来るだろうと心配しながら待っことにします。
散歩のとき会う幼子に夫殿は好かれて「バイバイ」が言えない。
ずっと遊んで欲しいらしくて・・・
子供と遊ぶって体力がいりますね〜
孫たちと遊んだ頃は楽しくて疲れたなんて思わなかったのにさ。
夫殿は孫たちが幼かった頃は仕事が忙しくて遊んでいられなかった。
今よその子だがあまりに懐かれて嬉しそうに遊んでいます。
帰り道、「あの子は俺と遊んだことなんて大きくなっても覚えておらんだろうな〜」とつぶやく。
私たちがこの世にいないだろうに・・・
空には飛行機雲が!お天気が崩れるだろうな〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

〜どんど焼き〜

正月飾りやお札を焼きます・・・

3時からどんど焼きを始めます〜と回覧板が回った。
子供が小さな頃は米粉を丸めて団子を作り三俣の枝に刺して会場に出かけた。
Img_9781
ずっと前まだアルミ箔が普及していなかった頃は団子をそのまま火で焼いたので真っ黒!
この苦い団子が虫歯にならないなどと言われた????
どんど焼きの火にあたれば風邪を引かない、書き初めを燃やして高く舞い上がれば字が上手になる・・・など色々怪し言い伝えを聞かされてきた。
Img_9780
お飾りや門松などで高く積まれて火がつけられんですが、一足遅かった!
火は小さくなっていたがこのくらいがお団子を焼くには一番いい。
今年は風もなく富士山もよく見えていいどんど焼きだった。
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
お兄ちゃんも無事マルタ島から帰ってきた。Img_9784
早起きをしてバレッタの町を散策したり市場に買出しに行ったり・・・
少ない時間を活用してあれこれ心に記憶してきたようです。
さすがに飛行時間の長さには疲れたよう。
次回はニューカレドニアだって!
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
Img_9779
毎日寒い日が続き金魚の鉢が凍っています。
金魚は底の方でじっとしています、きっと春が早く来ないかな〜と思っているでしょう。
まだ福寿草も蝋梅も咲いていません、寒いんだな〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

〜2018年謹賀新年〜

やっぱりお正月がきましたよ・・・

2017年の大晦日は久しぶりに 紅白歌合戦を腰を据えて見ていました。
夜更かしをしてしまったので元日は少しお寝坊してしまいました。
そんなんで初日の出は見れなかった!
どこかへ初詣に行く?夫殿がつぶやきます、人混みはね〜生返事の私。
そんなこんなで行きじまい。
大したご馳走も作らないのに昼間ずっと台所に立っていたので・・・
疲れたなんて言いませんよ、みんなが集まる準備なんだもんウキウキだよ〜
元日 全員集合! 子供達が大きくなり大人が7人、
こんな時は大きなテーブルが狭くなります。
我が家!お正月なのにアルコールなし、車で帰って行きますから。
泊まる部屋は空いていますが・・・孫まで帰ってしまいますからね〜
小さかった頃は枕を並べて寝たのにさ〜
恒例の記念写真をパチリ!
毎年立ち位置は同じ、孫だけが大きくなります。
猫は怖がって逃げ出したくて・・・仲間に入ってくれなくてはさ〜
Img_9762 何か言いたげな目ですが、この人が一番ビビって手こずらせたんです。
さて明日からまたゆっくりと暮らそう、健康に気おつけてさ〜
こんなせせらぎですが今年もよろしくお願いします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

〜師走なんだよね〜

日1日と寒くなってきた・・・

日本海側では雪景色とか!
富士山の雪さえ少ない私の町、それでも「寒いね〜」とすれ違う人と交わす会話。
洗濯物を干しにベランダに出れば西風が冷たい、溜まったバケツには氷が張っています。
もう12月も半ば、来年が山の向こうまで来ています。
Img_9728
お友達からプレゼントをもらいました。「もうサンタさんが来たよ」
窓ガラスに映る明かりはほんわか暖かい。
クリスマスツリーも飾らなくなったバァバ! 喜んでくれた孫たちは大きくなったから・・・
暖かな部屋で過ごす午後の時間テレビを見ながら猫たちといっしょにウトウト・・・
あっ!洗濯物を取り込まなければさ〜   お〜寒い寒い!
今日も紅富士が見られます。
最近では富士山を眺めるあの場所へ出かけず・・・
北側の窓から眺めています。
Img_9729 今日は手前の雲が綺麗だよ〜
富士山は裾野から順番に紅色が消えていきます、最後に山頂の色が消えて眠りに入ります。
毎日キラキラ光る駿河湾を眺め、雄大な富士山の移り変わりを楽しんで・・・
もう少ししたら1年を振り返ってみようかな〜

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

〜夜明け〜

珍しく早起きをした・・・

ここずっとお薬を飲まずに眠ることができて嬉しい。
夜布団に入ったらあれこれ考えず深呼吸をしながら目をつぶって無になる。
すると知らないうちに眠りに入る。
夢は相変わらずみていますが楽しい夢で泣くことはない。
珍しく早く目が覚めた日早々に着替えて窓際へ・・・
Img_9709
東の空が白々してきた。
Img_9715
だんだん赤みが増して太陽が昇るはずが、今の時期お家が影になって・・・
Img_9714
北側の窓の見れば富士山は紅富士、雪がすくないので赤みが弱い。
雲ひとつない青空、でも午後には風が強くなり寒くなってきた。
Img_9716
夕方の富士山は左側が赤く染まるんだよ。
暖かな家の中で東の窓南の窓北の窓を大好きな景色を見て満足。
猫たちもなぜか私みたいにあちこちの窓から外を見て楽しんでいるようです。

| | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

〜冬支度〜

お天気お姉さんはいつも言う・・・

今夜は冷えますので暖かくしてお休みください。
私はぬるい温度のお風呂にゆっくり浸かりたい方なので湯冷めはあまりしない。
反対に夫殿は熱いお風呂にザブ〜ンしたい人、だからお風呂から出たのに寒いという。
朝晩は寒くなってきそうなので暖房器具を買い換えなければと考えていた。
耳が聞こえなくなってから反対の耳が異常に反応、風の音や水の音が大きく聞こえて辛い。
台所の換気扇の音が嫌、温風機の音もいや。
お店で気になった暖炉風の暖房機に買い換えた。
Img_9674
火が燃えているわけではないが嘘の炎を見ているだけで気持ちが暖かく思える。
灯油を入れ替える面倒がないから良いな〜
今秘かなブームとかで在庫がない!   1ヶ月待ち?
近くの他店の在庫を調べてもらいそこへ買いに行ってきた。割安でラッキー。
Img_9670
先日100点ではないが紅富士らしきを見えたのでパチリ!
この雪も溶けてしまいました、今夜の雨と明日の雨に期待です。
雪よ降れ🎶     真白き富士よ現れて〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

〜今年も少しだけど〜

もう孫も食べたがらないから・・・

けー君が小学生の頃「バァバ、干し柿ある?」と食べてくれるので作っていた。
でもいつの頃か「干し柿食べる?」と聞くと「う〜ん、後でいい」と返事。
すっかりやる気をなくしたジィジバァバ。
でも今年道の駅で百目柿を見つけて思わず買っていた。
いつものように私が皮をむき夫殿が紐で吊るし熱湯につけて干す。
Img_9668 先日渋抜きをしたものを食べたが美味しかった。
見た目では変わらないので思わずこのままだべたい気分。
Img_9669
吊るしましたよ、数が少ないので豪勢な雰囲気ではないね。
          〜〜゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。〜〜
このごろ思う。
老夫婦が元気で静かに暮らしているテレビを見ながら!
二人の人生をナレターが語る。
そうなんだ! 年老いた夫婦は何事もなかったように暮らしている。
私はつい自分はまだこれほど年取ってはいないと思っていますが・・・
実はもうおじいさんおばあさんなのだ。
足が痛い、耳が聞こえない、立派なおばあさんじゃん!
仲の良かったあの人、あの歌を聴くとあの頃が・・・
お茶飲み友達でいたい、同じ時間を過ごした友と日向ぼっこしながら在りし日を語りたい。
漠然とその日はまだ先と思っていた、でももしかしたらその日は間も無くかもしれない。
友は一人二人といなくなる、「ねえ、元気なあなた! もう一度楽しかったあの頃を話さない?」
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

〜〜誘われて〜

紅葉を見に行きませんか?とメールが来た・・・

Img_9661 ダムに映る紅葉
身近なところでも紅葉は見られると常に思っている私だが、友達の誘いに浮かれて山梨まで出かけた。
高速を走るより一般道を寄り道しながらが好きという。
夫殿はいつも目的地に早く行きたい人、噛み合わない所もあるがゆっくり行こうよ〜
道の駅では安さに惹かれてまた干し柿用に百目柿を買った。
渋を抜いたものもあり初めてそれも買った。
Img_9664
皮を見いて食べてみた、地元の特産の四つ溝柿に似ていた。
山梨県では有名な観光地「昇仙峡」まで車を進めた。
大勢の人が細い階段を下って滝を目指している。
振り返ると長い階段が、帰りが心配。
ゴウゴウを水の音が響いて一緒に連れてきている犬が震えだした。
Img_9654
仙娥滝
Img_9657 祈願奇跡をめぐる遊歩道は年齢を考えてパス。
駐車場も満車、周りを見ればわが同世代、そして外国人・・・
紅葉は期待していたより劣る、毎年気候に左右されるんだろうね〜
九十九折りを下るとなんと!
Img_9662 甲府の町と富士山が、夜景はきっと綺麗でしょうね。
友達は「綺麗だったね〜」と盛り上げてくれる。
紅葉ってタイミングもあるよね、散歩道の林だって青空や日の光によっては素晴らしく綺麗な時もあるよ。
誘ってくれた友に、運転してくれたご主人に感謝。
お風呂に浸かって滝の音を思い浮かべる、実は私右の耳だけで聞く轟音に驚き立ち止まってしまった。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

〜残り少ないカレンダー〜

もう10月ですね・・・

学生がいない我が家では運動会にも縁がなくなり幼稚園の騒ぎが運動会と知ります。
そろそろ富士山に初雪が降ってもいい季節なのに気配がないです。
真っ赤に咲いていた彼岸花はもう枯れて無残な姿があちこちで見られます。
「花の命は短くて・・・」
長野県にお出かけしていた友がリンゴをお土産に持ってきてくれました。
「紅葉はまだまだ!長野も暑くて半袖姿でいられたよ〜」だって。
夜になると雨の音が聞こえるこの頃「中秋の名月はいづこ」
猫たちから避難している金魚たち、元気に泳いでいます。
Img_9608
小川にグッピーが泳いでいる話を聞き見に行ってきた。
Img_9599 わかりにくい?  こんな小川にいっぱい泳いでいました。
我が家のグッピーはお腹が大きくなり産卵まじかです。
夫殿が隔離した、グッピーは卵胎生と言ってお腹の中で赤ちゃんを育てて産むそうです。
ただ生まれた子供を餌と間違えて食べちゃうんだって!
なので生まれそうな親を隔離して産んだらすぐに親と離します。
ずっと見ていられませんからね〜
前回は知らないうちに子供が生まれて何匹か育っています。食べられずにすんだ。
夫殿は毎日金魚、グッピー、メダカ、フナ、錦華鳥と世話を楽しんでいます。
家族がどんどん増えて餌代で小遣いが減るんだって!
私はダイソーのプチブロックをコツコツと作っています。
Img_9605_2
田舎ではなかなかシリーズが揃わずそろそろやめようかな?
Img_9606
これを作っている間は「無」の時間で楽しいよ〜

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

〜まだまだ暑いね〜

林の中ではまだ蝉の声が・・・

朝晩は涼しくなったなんてことはないよ、まだ扇風機のお世話になっています。
さすがに夏服では恥ずかしいから7部袖を着ています。
かねがね気になっていた縁側の収納扉が日に焼けて醜い。
壁紙を探して夫殿と貼り替えた。
好みの壁紙には会えなかったが 上手に貼れるか心配だったのでそれなりの値段のものにした。
以外と道具も必要だね、「道具が仕事をする」と言う父の声が聞こえて一通り道具も揃えた。
Img_9594
お互い片方づつ貼った、口出しは無用・・・
以外ときれいに貼れたよ、少し自信がついたから他も貼ってみようかな?
栗をいただいた。
花から観察していたよそ様の栗は収穫どきです。
Img_9587
Img_9596
久しぶりに渋皮煮を作る。
Img_9597
皮むきが面倒です、友達とお茶しながら食べたいが栗は好きでないそうです。
Img_9589
庭の彼岸花は季節を忘れずに今年も咲いてくれました。秋だな〜
Img_9588
もう青い実をつけ始めたカラスウリもあるのに 今頃咲いているよのんきだね〜
「コスモスを見に行こうよ〜」と友達からメールが来た、でも私ここ何日か足が痛くてさ〜
早く涼しくなってほしいよ〜 元気になりたいよ〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧