富士山こんにちは

2017年5月12日 (金)

〜逆さ富士〜

故郷の田んぼに・・・

最近テレビや新聞で取り上げられている故郷の田んぼに映る逆さ富士!
いつも気にもとめていなかったのにさ、脚光をあびると行きたくなる人心。
我が家から見る富士山今日は雲が少しかかっていた、でも物は試しで出かけてみた。
この辺?いやもう少し行ってみようか?
のどかな田んぼ道をゆっくり走る。なぜか田植えがされていない田んぼが・・・
あら〜農家の方も気を利かせて田植えを後回しにしてくれているの?
Img_9285_2 わずかな時間見えました、もう一度と構えたらさざなみが「ひたひた」と寄せて富士が消えちゃった〜
この辺りは村起こしとしてか「平成の棚田」と名付けてイベントなどが催しされている。
春は富士山がぼんやりだからね〜・・・でも田んぼに水が入り田植えまでしか見られない景色なんだよ。
ではこのまま藤の花を見にいこう〜
Img_9287
車を降りると藤の香りが漂う。
Img_9288 日蓮宗のお寺の駐車場前に藤棚。
無料で誰でも見に行けます。
藤棚の下に立ちキョロキョロ、どちらからの光具合がいいかな〜
Img_9286
以前来た時はまだ一部咲きぐらいでそばにお墓があるので藤の香りよりお線香の匂いが・・・
今日はラッキーお線香の匂いはなく藤の香りがムンムン〜
次々と見学者が、ふと見ると隣にテレビ局が!
このところ楽しいことが続きしばらくは元気に暮らせそうだな〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

〜帆船の寄港〜

開港50周年記念事業・・・

万葉集にも歌われている田子の浦。
ここに港ができて50年だって!
Img_8904
私が幼い頃はただの松林で富士山の麓を流れる川が注いでいた小さな湾が港に拡大された。
紙の街富士市に紙の原料を運ぶ貨物船が入港、何の面白みもない港でした。
経済成長の頃煙突からはもくもく煙が上がり、田子の浦港へは工場のヘドロが流れ込み悪臭の港になった。
今これではいけないと反省した企業が港を綺麗にする努力をして美しい富士山いふさわしい港になりつつあります。
そんな中練習船「日本丸」が寄港しました。
清水港には負けますがとにかく美しい富士山が応援してくれますから力強いです。
Img_8901
街のみんなに数々のイベントを楽しませてくれて、雨のなかの「登檣礼」までしてくれた。
こんなイベントを催してくれる富士市なのに駐車場がない。
シャトルバスを運行してくれたが・・・
そんなわけで私は船から離れた公園で双眼鏡を覗きながら出航を待った。
雨の中なのに大勢の人が見送ったよ。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
お兄さんのお店のクリスマスケーキの見本ができ始めました。
パンフレット作りが始まるそうです、まずは第1段。
Img_8885
オリジナル・・・
一人で頑張るのに(手の込んだものを作りたい)だろうが 徹夜の時間が心配です。
第二段、第三段とどんなものを作るのか楽しみです。
大勢のお客さんに喜んでもられたらいいな〜〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

〜閉山式〜

村山古道登山口の山じまい・・・

先日たづね歩いた富士山登山口村山古道の閉山式が行われました。
Img_8717
神事が行われる場所は地元の氏子さんが作ってくれます。
Img_8718
法螺貝の音が響き山伏姿の行列。
Img_8720 後ろには毛皮の前掛け?
Img_8723
般若心経を唱えながら次々と儀式が進む。
Img_8725
お焚き上げが始まる。
Img_8726 お焚き上げの煙をかぶるとご利益があるとか?
「長生きはしたくはないが、ボケたくないからなー」と口々に言いながら人々が煙の中へ進みます。
Img_8727
山の神様が煙になってお山に帰っていくような幻想的な時間です。
Img_8728
無事閉山式が終わり行者さんは法螺貝の音と共に去って行きました。
古式ゆかしき祭事の中で神を見送ることができて感謝でした。
「来年の山開きにはぜひおいでくださいとても賑やかですよ」そんな言葉に送られて村山神社を後にしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

〜こんな富士登山も〜

海抜0メートルからの富士登山・・・

先日我がの家の前に来た人、夫殿が話していた。
富士登山の古道を海抜0メートル地から歩いていくそうです。
何気無くその古道が気になって探してみました。
何の手がかりも無く・・・iphoneで検索してみた。
ここどこ?写真で見てもわからない。
Img_8653
周りを拡大してじっと眺める・・・
Img_8654
友人に聞いてみた、ありました〜これは気がつかないな〜
道標に従って次を探す。
Img_8657
Img_8658 次々とたどっていくと修験者の姿の人々を発見!
Img_8667この方々が来るとその先々で「御接待」をしてくれるそうでロケット花火で出迎えてくれていた。
世界遺産の一つ「村山浅間神社」まで今日はいくそうです。
Img_8663
富士山山開きの日にはイベントがあるそうで大勢の人が訪れるそうです。
Img_8666 大きな木がたくさんありご神木となっています。
Img_8664 今日は行者さんの姿にはなっていませんでしたが法螺貝を吹いてくださいました。
ボランティアガイドの方があれこれ説明してくださり勉強になりました。
途中であった登山者の方はここから本格的に富士登山になりますが、バスで5合目まで行ってしまう今古道を伝って登るのは険しいね〜
明日は台風が上陸かという時 苦難の道はそれこそ「修行」だね。
今回自分が暮らす街のすぐそばにこんな古道があることを知り勉強になりました。
「富士の国田子ノ浦港公園」の近くに「富士塚」がありますここが出発地点です。
機会があったらご紹介します。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

〜雪解け〜

♫真白き富士のね〜♫

昨年秋に初冠雪をしてからずっと富士山らしい姿を見せていました。
でも春が来て間もなく初夏と言われる季節になり富士山も姿を変えてきました。
Dsc01728
これが風に雪が舞う真冬富士山!
Img_8489
だいぶ雪がとけはじめた五月のはじめ!
Img_8524 そして昨日の富士山です。
昨年は雪解けが遅くて山開きを10日まで伸ばしたのに今年は7月1日に山開きができそうです。
最近は天候がいろいろで富士山もくっきり見る日が少なくて今日はぼんやりでした。
少しやる気をなくしそうな人へパワーを送りたいのですが富士山がぼやけていてはハイパワーを送れないじゃんね〜
また綺麗なときパチリをしますから待っていてね!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

〜富士山も雪解け〜

久しぶりに見えた・・・

Img_6266 暖かな雨だったせいでしょうか久しぶりに姿を見せた富士山の雪はだいぶ減り始めました。
朝のうちは雲の中でしたがだんだんと雲が晴れて雄姿が現れました。
これから田植えの時期を知らせる馬の姿が現れます。
明日カナダに行っているお隣の息子さんが1週間の里帰りを終わってまたカナダに帰ります。
私は我が子みたいに成長を見守ってきたのでまたしばらく会えないことが寂しいです。
元気で頑張ってね〜







| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

〜みんなに元気を〜

久し振りの雨が山では雪になり…

雨が降り出しました、東京では雪になったようで混乱があったみたい。
静岡県では山間部が雪景色になりましたが私の所では雨でした。
雪国の方には怒られそうですがあまりにも雪のない富士山に是非雪が欲しい。
昨日午後には晴れ間が出たのですがあまりに富士山に近い所で暮らす私には雲が邪魔して雪がよく見えない・・・
今朝は見事な姿で現れてくれました。
Img_8189
風に飛ばされる雪、雲ではないよ雪です。
今回は寒さがあるので地肌が現れる前に凍ったらしくて・・・
こんな日に登山している人はいないでしょうね!あぶないあぶない。
近くのやまも雪化粧!風もさすがに冷たくてリハビリ散歩中も耳が痛いくらいでした。
夕方相撲中継を見ながら横目は窓の向こうの富士山へ。
だって今日は紅富士が見られそうなんだもん!
Img_8190
ほ〜らね!これが紅富士です。
私はこの富士山が送ってくれるエネルギーを山の風さん始め大相撲で頑張る力士達に全開で届けたい。
世界遺産富士山からのパワーを貰ってください〜〜

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年10月12日 (月)

〜やっぱり初冠雪だった〜

先日の雨が富士山に雪を…

まだまだ初冠雪の様子が見られなかった富士山!
昨日の雨が雪になったらしくぼんやりと綿帽子が見えた。
でもあまりにぼんやりでパチリcameraが私のカメラでは・・・
でも今朝は綺麗だったよ〜
Img_7960
初冠雪が認められるには甲府地方気象台から山頂の雪が見えた時らしい。
静岡県側ではないんだね〜
今日はお天気がすごくいいらしくて富士山の地肌もくっきり見えた。
Img_7968
夕日の富士山も見えた、台所の窓からパチリ!
これからの季節毎日この窓から富士山観察です。
そしてまもなく南の窓から光る駿河湾が見られる季節がきます。
寒くて外には出たくなくなりますが窓からの景色が楽しみだな〜

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

〜今になって!〜

一枚のはがきが届いた・・・

2月23日富士山の日のフライトの抽選に落ちた事はもう終わった事!
それが一ヶ月過ぎた今になって富士山静岡空港株式会社から「日頃のご愛顧に感謝して」とうたった当日写したらしい写真入りのハガキが来た。
Img_7427
残念な事に外れた人も大事なお客さんだから?
申し込んで外れた人にはなんの連絡も来ないのは世の常。
今ごろになってからだが一枚のハガキにまたこんなイベントがあったら申し込もうかと思う私です。
「富士山静岡空港」という名前がまた好きなんです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

〜富士山の日〜

今日2月23日は「富士山の日」と静岡県は決めた…

折角の富士山の日なのに富士山は見えません!
この週末はあちこちでイベントも開かれました。
富士山静岡空港を出発して富士山上空を遊覧するイベントもありました。
事前に申し込んで抽選です、はい!抽選には外れたようで連絡がないまま・・・
昨日フライトの日でしたがあいにくのお天気で・・・
今日テレビでその様子がチラッと放送された。抽選に外れた私は悔しい気持ちで見た。
あ〜あっ!富士山はチラリとしか見られなかったようです。
フライトの料金は1万円と記されていた。このお天気では外れて良かったのか・・・
週末のイベントには出掛けて行きましたが結構楽しかったです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧